Fitbit AriaがやっとTimeCapsuleに繋がったよ

20130404fitbit aira02

最近、通勤電車で普通にブログ書けることに気づいたA-takです。

さて、半年ぐらい放置してたけどTimeCapsuleにFitbit Ariaが繋がらない件、やっと解決しました。

TimeCapsuleにしたもののWi-Fi体重計のFitbit Ariaが繋がらないという問題がありました。

Time Capsule導入したけどいろいろ問題が | A-tak.com

ネットで世界中検索しても、同じような症状の人がいなくて困ってました。結局、昔から使っていたBuffaloの無線ルーターを手放せないでいるという状況だったのです。

ところが先日、AndroidのNexus7が繋がらないというトラブルがありました。

Nexus7がTime CapsuleのWi-Fiに繋がらなくなったらW53という規格が影響していたらしい | A-tak.com

原因はTimeCapsuleが自動で決めていたチャンネルがNexus7が対応していないチャンネルだったからでした。

そこで思い出したのが、Fitbit Ariaの問題。こちらは802.11bで規格は違うけど似たような問題があるのではないかと。

IEEE 802.11 – Wikipedia
しかし、11bでの14ch利用の合法性は日本に限られ、14chに対応しない親機・子機も多い。

調べてみると802.11bにも日本だけの特殊仕様があるとか。14チャンネルが日本特殊仕様らしいがTimeCapsuleは11チャンネルになっていた。この場合干渉しないチャンネルの組み合わせは1,6,11,14らしい。よくわからんけど、じゃあ試しにチャンネルを2に設定。

するとどうでしょう!あんなにFitbit Ariaを拒んでいたTimeCapsuleがFitbit Ariaをすんなり受け入れてくれているではありませんか!

この調子で加湿器のRainもTimeCapsuleに繋げられそうです。

ちなみにMacのFitbit Ariaのセットアップツールではうまくセットアップ出来ませんでした。近くにいるPS4に繋がろうとするんですよね。以前はうまくいってたのに。

Fitbit Ariaを買った | A-tak.com

結局、iPhoneでこのページからセットアップしました。

ログイン – 体重計設定 – Fitbit.com

こちらだとあっさりセットアップ完了。

こちらの動画でブラウザからセットアップ出来ること知りました。

Thank you!

関連記事はCMの下をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA