家のネットが「なくなった」場合の対処法

Wi-Fi

ちょっといろんな手違いやトラブルで自宅のネット環境が「なくなって」しまいました。

インターネットに頼り切っている私みたいな人間は、自宅のネット環境がなくなるといろいろ支障がでてしまうのですが、なんとか回避策が見つかりました。

事の経緯

去年の春頃から今契約しているB.B.Exciteがやけに遅い事が増えてきていました。

そんなわけでNURO光に乗り換えようとしたのが昨年末。

ただ、なかなか工事が進まなくて、宅内工事はやり直しで2回も工事し、やっと先日やっと宅外工事が決まったというものの…

古い建物でいろいろ設備が古い事もあって、「土木工事」からやらないと線が引けないと😱。結局、3ヶ月以上は工事が延期になるということで、ついに一年待たされる事に。

「ここまで来たら、もう待つか」と思い気長に待つ事に決めたのですが、なぜか昨日急にネットに繋がらない自体が発生。

そう、すっかり忘れてました。NURO光が今度こそ開通すると思って、B.B. Exciteの解約手続きを進めてたんですね。

次の日にB.B.Exciteに電話して回線復活できないかお願いしてみましたが、やはりそれは無理で新規に申込が必要ということで、自宅のインターネット回線が完全消失する事に。

家にネットがないといろいろ困る事が判明

普通にネット見るぐらいにしか使ってない人だったら、まぁ携帯の回線でいいかとなるでしょうし、最初は私もそれでいいかと思っていたのですが、いろいろと困る事態が出てきました。

まずはインターネットに繋がる電球Philips Hue。

1万6千色を表現できるLED照明「Philips Hue」を買った | A-tak-dot-com

これ自宅内のWi-Fi接続でも使えるはずなんですが、iPhoneで使えるアプリがメジャーバージョンアップしてから、とにかく宅内の接続が不安定でわざわざインターネットに接続しに行ってから、外から自宅のHue電球を操作しにいくという、意味不明な動作をしていて、つまりはインターネットに繋がらないせいで家の電球も着けられないという笑える事態になっています。

一応、アプリ立ち上げてかなり待つと宅内ネットワークで直接操作できるようになるので、なんとかやってますが、SleepCycleのように「寝る前にアラーム設定したら自動で電気消える」みたいに連携するアプリはまともに動かなくなってしまいました。

あと困ったのが最近買った東芝の4Kテレビ 「REGZA Z700X」。

今度詳しく書こうと思いますが、おまかせ録画とかすごく便利な機能が満載なんですが、これってインターネットに繋がって初めていろんな機能が使えるようになってるんですね。

驚いたのが録画の予約で、予約リストを表示しようとしたら「インターネットに接続できません」とか出てきてネットがないと予約リストがみれないんですわ

「ここもクラウドかよ!」と思わず声に出してしまったんですが、まさか予約リストもみれなくなるとは思いませんでした。たぶん、クラウド連携の設定しちゃったからでしょうね。

さらにはうちの場合、各種リモコンも「IRKit」を使ってIoT化しちゃってるんですね。iPhoneからエアコン、スピーカー、レコーダーなんでも操作できるようにしているのですが、ネット繋がらなくなったときに宅内のLANもおかしなことになっちゃって、IRKitもうまく動作しなくなってしまいました。なんというかIoT化したせいでネットワークがないとまともにいろんな事が出来ない家になってしまってますね

IoTで便利になるのはいいですが、やりすぎも考え物です。

あと、ゲームするにも最近はネット接続がないといろいろ不利だったりします。今、ペルソナ5というゲームをやってるんですが、ネットに繋げていると他の人がゲーム内のある日にどういう行動をしたかが情報として出てくるんですね。これが結構参考になって、うまくゲームを進める事が出来るんですが、それも当然使えない。時々クイズみたいなのが出されて正解すると主人公の能力が上がったりするんですが、それも他の人の行動を見るとだいたい正解がわかるので便利に使ってたんですけどね。

さらには音楽もディスク節約のためにローカルにはデータは置いてなくて、iTunesで購入した曲はストリーミングで再生していたので音楽すら聴けない(笑)

まぁ、ほとんどは娯楽の為だし、こんなに娯楽が揃っていても時間は有限なので、いくつかあきらめればいい話なんですが、その時の気分によって好きなコンテンツを選んで息抜きがしづらくなった感じではあります。

引こうと思ってもすぐにはひけないインターネット

仕方ないのでB.B. Exciteに入り直すつもりなのですが、これも最短で3週間。これ、結局NTT側の処理の時間なんでしょうね。

さらに初期の工事費で1万6千という無駄な出費が泣ける。あーNURO光がすんなり開通出来ていれば、もし解約キャンセルしなきゃいけない事にに気づいていれば、こんな無駄な労力とお金払わなくて良かったのにー!

3週間はやはり長い

三週間の間、携帯のネット環境で過ごせるか考えてみましたがやはり厳しそう。

次に考えたのがUQ Wimaxなどのモバイル回線を自宅で使うというもの。しかし最低契約期間が2年間とかある。その前に解約すると解約料が1万9千円かかってしまう。しっかり調べたわけではないですが、ネットに繋ぐモバイルルーターも買い取りになるので、プラス2万円。もっというと月々の回線が4,380円 + 初期登録料が3,000円とかになってくるので、結局3週間のために4万5千もの出費になる。さすがにありえんなと。

Wi-Fi レンタルという選択

あくまでB.B. Exciteが復活するまでの「繋ぎ」であるのに、ルーターだのを数万出して買うのはアホらしい。レンタルとかないかなと探したらありました。

トップページ|WiFiレンタルどっとこむ

驚いた事に機器だけではなく回線も込みだし、容量も使い放題。下りが187.5Mbpsとやや遅めではあるけど、使い放題は嬉しい。さっそくB.B. Exciteが開通するまでの1ヶ月ぐらいレンタルすることにしたら費用は5,000円程度。データ通信専用とは言え本当に大丈夫か?というぐらい安い。

とりあえずこれでB.B.Excite復活までの応急対応とする事にしました。

引っ越しや急な出張、里帰りにも使えるかも

まだ、実際に使いはじめていないのでなんとも言えないけど、本当にこの値段で落とし穴ないのかな?と不安になるぐらい安い。だってキャリアが7GBで一万近い費用請求してるし、家に引くインターネット回線ともほぼ変わらない値段。

おそらく帯域をかなり絞っていて実質の速度がかなり遅いのではないかと思うけど、とりあえずの急場しのぎとしては使えるんじゃないかと期待している。

一日単位でレンタルできるので、数日出張や旅行でも使えるかもしれない。iPhoneでテザリングが解禁される前は熊本に長期帰省する度にPocket Wi-Fiを契約してたけど、こういうサービス知ってたらもっと安く済んでいたかもしれないなぁと思った。

関連記事はCMの下をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA