iPhone 7 Plusが来た!

鏡面仕上げが美しい!

iPhone 7 Plus ジェットブラックがやっときたぞ!

形は変わらないのにフルモデルチェンジ

ジェットブラック美しい!

ジェットブラック美しい!

iPhone 6 PlusからiPhone 7 Plusに買い換えました。

iPhone 6 Plusから形はまったく形は変わってないのですが、触ってみるとフルモデルチェンジですね。

まずは背面のジェットブラックの塗装。鏡のようなツヤツヤ塗装はいいですね。やはり指紋はベタベタつきますけど。

画面の鮮やかさもiPhone6に比べると明らかにアップしてます。黒背景の壁紙をセットすると、絵が浮かび上がってきているように見えます。

実際に触ってみると、タップティックエンジンが良い味出してます。ホームを押したり、画面を強く押し込んだり、日付選択のドラムをくるくる回したり、マナーモードをオンにしたりすると小気味よい感触が返ってきて気持ちいいです。

側面の曲面が綺麗

側面の曲面が綺麗

Apple Payもいい!

鏡面は傷つくのが強いるので純正レザーケース

鏡面は傷つきやすそうなので純正レザーケース

Apple Payもさっそく使ってみました。

Suicaカードは持っていなかったので、Suicaアプリから新規にカード登録しました。

このアプリ分かりづらくて、なぜか私の名前が使えない文字とかで先に進めなくてカタカナで入力しないといけなかったり、持っているクレジットカードがVISAブランドの楽天カードだったのでSuicaチャージに使えなくてApple Payの新規カード登録画面に飛ばされて戻って来れなかったりして、登録には苦労しました。

結局、モバイルSuica側に楽天カードを登録して、登録できました。

さっそくチャージして自動販売機で使ってみましたが、認証もロック解除もなく普通に使えますね。

楽天カードはQUICPayで使えるので、iPhone 7 PlusでQUICPayを使ってみました。コンビニでQUICPayを使うと言って、リーダーにかざすと自動的にWalletアプリが立ち上がって、Touch ID認証しろと画面に出てきます。

既にiPhone 6 Plusで使っているので少しユーズド感が出てきた

既にiPhone 6 Plusで使っているので少しユーズド感が出てきた

決済は一瞬でした。QUICPayはポストペイ(後払い)形式で、後からクレジット請求されるのでプリペイド(先払い)形式のEdyやSuicaみたいに事前にチャージしなくて良いから楽でよいですね。使える自動販売機が増えていけば、Edyは今後使わないかもしれないなぁと思いました。

今の所、Apple Payに対応しているカードが少ないのと、IC決済が使えないところも多いのでクレジットカードは持ち歩く事になると思いますが、iPhoneのおかげでサイフの中に入っているカードを減らしていけるといいな。

さっそくPasmoは残高使い切ったら家に置いておく事にしよう。

関連記事はCMの下をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA