カテゴリー
PS3

Fallout3がやばい件

Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】

PS3用のRPG「Fallout3」がおもしろくてやばい。

海外のゲームなんですが、これかなり面白い。 ジャンル的にはRPGなんですが、日本のRPGとは全然違う。

世界観が変わっていて、60年代のアメリカの雰囲気のまま未来になり、核戦争で世界は荒れ果ててしまった、みたいな感じになっている。

一部の人はシェルターに逃げ込み、外の世界では鉄くずでできた家に住む人たちも。家も何もかもぼろぼろで、建物も崩壊した荒涼とした世界にいろんな人が生きている。 外に出ると北斗の拳のザコ的のような荒くれ者がいて襲いかかってきます。 水や食べ物は放射能で汚染されていて、口にすると体力が回復する代わりに放射能に侵されていったり、トイレやベッドが汚く表現されていて、とにかく荒れ果てた世界で人類は生きているみたいな、そんな感じをうまく表現してますね。

RPGなんで敵と戦ったりするのですが、戦闘はFPSになっていてスリリングで飽きません。FPSとはいえどもR2ボタンを押すと時が止まり、敵のどの部分を狙って攻撃するかというようなコマンド式の戦闘みたいなこともできて、アクション苦手でも結構大丈夫です。この時を止めるのは使うとしばらく使えなくなるので、いったん逃げて、地雷を設置して罠にかけたり、回復したらまた時を止めて攻撃なんて感じで戦略的に戦えます。

あと、敵にみつからないように攻撃するとクリティカルヒットになるので、なるべく敵に見つからないように進むメタルギアみたいな要素もあったりして、なかなか面白いです。

敵を倒したら身ぐるみはいで店に持って行けば金になります。あとは廃墟から根こそぎ空き瓶や戦前の物を集めて売れば、荒れ果てた世界なのである程度の値段で買ってくれます。

そんな感じで広大なフィールドを冒険し、いろんなクエストをこなしていくような感じなんですが、クエストもめんどくさい作業感はないし、依頼人にクエスト達成したように嘘つくこともできるし、この自由度はなかなか他にみないです。 自分は、奴隷商人の街にうっかり侵入してしまい商人たちに襲われたので、応戦した結果、そこに捕まえられていた人たちを解放して、なりゆきでヒーローになってしまいました(笑)。 逆に奴隷商人に従って、人を捕まえてくることもできたみたいなんですけどね。 最初の街を抜け出すときも、幼なじみの父親をやっつけてしまったし、進め方次第でどうにでもなるゲームみたいです。

一見とっつきにくそうではありますが、建物内の敵は一度倒すと復活しないので、やばくなったら街に戻り何回もチャレンジして少しずつ進めることができますし、結構親切なゲームなので、誰でも出来るゲームだと思います。

<

p>ただ、バグが多いですけどね。自分は建物のあるエリアに入ると必ずフリーズするようになってしまい、一つクエストがクリアできなくなりました。メインのクエストがこんな風にならないことを祈るばかりです。
[2009.2.28追記]
インストールされたゲームデータを削除して再インストールしたら、フリーズしなくなりました

とはいえ、ちょっとやり始めるとやばいぐらいハマるゲームなので、ゲーム好きは一度やってみることをおすすめします。 XBOXやPC版もあるのでPS3ない人もできるので、是非どうぞ。

Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】
ベセスダ・ソフトワークス (2009-01-15) 売り上げランキング: 228
おすすめ度の平均: 4.0

2 途中終了。 2 おもしろい 5 Grand Theft Auto + 核戦争後の世界観 3 中だるみが凄い 3 つまらない

 

Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】
ベセスダ・ソフトワークス (2008-12-04) 売り上げランキング: 207
おすすめ度の平均: 4.5

5 最高に面白い次世代RPG 5 おもしろいです 5 慣れるまでは厳しいかも知れません 4 いいね 4 久々にハマリました。

 

Fallout 3 (輸入版  北米)
Fallout 3 (輸入版 北米)

posted with amazlet at 09.02.24

Bethesda Softworks 売り上げランキング: 1424
おすすめ度の平均: 4.5

4 【18禁】人を選ぶゲーム 4 核戦争後の瓦礫と廃墟になった世界を生きるゲーム 5 間違いなく今年最後の大作

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook