DBぶっ壊れて巻き戻しました

なんてこったい、サイトぶっ壊れたので巻き戻しました。

さきほど、yumコマンドでDockerがアップデートされて、立ち上がるまでサイトが停止するのはまだ良かったのですが、dbコンテナがそこから起動しなくなりました。

どうやらコンテナで動かしていたMariaDBがDBファイルをぶっ壊してしまったようです。

とりあえず今日の昼ぐらいにGCPのスナップショットを取っていたのでそこまで巻き戻しました。なので、またDocker適用前になってます。

こういう時にGCPは便利ですね。

さくっとスナップショットから新しいVMを起動して、ぶっ壊れたVMを終了。そして、ネットワークから固定IPをあたらしく作ったVMに割り当てれば元通りです。

それにしても怖いなぁ。どう対策したものか。たまたまっていうんだったらいいんだけど、これからこまめにスナップショットとらないといけないな。

関連記事はCMの下をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください