とりあえずこの二つのコラボがスゴいってことを言いたいだけに書いたブログ

寝る前にYoutube観ていて、やっぱスゲーと思ったコラボ二つを語りたくて書き始めた。

椎名林檎と宮本浩次 「獣ゆく細道」

椎名林檎とエレファントカシマシの宮本浩次の意外なコラボレーション。みやもと「ひろじ」と読むんだね。「こうじ」だと思ってた。

曲は完全に椎名林檎節のジャズっぽい(?)曲なんだけど、この曲に意外と宮本浩次の狂気すら感じるボーカルが合う。「今宵の月のように」のイメージしかなかったんだけど、これいい。スーツと和装が似合ってるMVもいいね。最高

KICK THE CAN CREW 「住所 feat. 岡村靖幸」

これまた意外なKICK THE CAN CREWと岡村靖幸のコラボ。

曲のタイトルが「住所」ってふざけた曲かと思いきや、サビの「そうさ、住所。一緒んところにしよ」ってフレーズにやられた。「住所」ってワードでラブソングにもってくか!想像もつかなかった。

とにかくいいので聞いて。

[2018-11-10 追記]

昨日のMステ出演で話題になってますねー。
岡村靖幸もよかったけど、宮本浩次が大暴れでめちゃ楽しかった😆

関連記事はCMの下をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください