カテゴリー
携帯

なんでDiamond Touchに不満が出ちゃうのか

たぶん比べている対象が違うんだろうなと。

バケット使うヤツはなるべくTouch Diamondにしようと思って、auのメールも全部イーモバイルに転送するようにした。
本当は、メールマガジンとかの登録もイーモバイルにしてしまいたいところだけど、イーモバイルのメールサービス(EMNet)はサーバー側で自動転送ができないので、携帯で受けたメールをGMailにも転送してバックアップすることができないので、しばらくこの使い方にしようとおもう。
今日は、のんびり散歩してたらメールが来たので、メールを見ようして、ロック解除のパスワードを入れようとしたけど、液晶のバックライトが暗くなっていてキー表示が見えない(泣)
手で日光を遮ったらうっすらボタンの表示が見えたので、一応解除できたが、なんでバックライト明るくならないんだろう。
普通の携帯だったら何かキーさわったら画面はすぐ明るくなるのに使いづらい。
試しに設定-画面-バックライトで、「デバイスがロックされている間は、バックライトをオフにします」のチェックを外した。電池の消費が激しくなるけど、ロック解除がスムーズにできないのは厳しい。
いろんなところでやはり使いづらいなと感じてしまう。
普通の単機能な携帯と比べてしまうから、いろいろ不満が出てしまうのかもしれない。おそらく他のスマートフォンと呼ばれる機種と比べると画期的に使いやすいのかもしれないな。他のスマートフォン知らんけど。
携帯の場合、だいたい左、真ん中、右のボタンと上下左右の十字キーでも十分に操作できるようになっていて、よく使う機能はあまりボタンを押さなくても良いように考えられている。
Touch Diamondは、いろんなことができる分なのか操作数は多いように思う。とはいえ、もう少しどうにかならならんかなと思う。
個人的にはよく使うメール機能も、今使っているauのMEDIA SKINならメールのボタンを押して、決定を押せば新規メールの画面になり、決定でどこから宛先を持ってくるかの画面になり、決定押すとアドレス帳が出てきて、そこで宛先の頭文字キーを押せば宛先が選べる。
Touch Diamondは、グッとスライドさせてメールを選ぶというところからなかなかうまくいかず、この時点で疲れる。そのあと新規作成のボタンを押してメールを作成する。
宛先をタッチして、連絡先をタッチして、下の文字入力のボタンを押すか上の検索欄を押すという操作がまた冗長で、かといってスクロールさせて一覧から探そうにも、この画面が開いてすぐはなかなかスクロールが反応してくれなくていらいら。次に宛先の頭文字を入力するが、絞り込み結果の画面が見えないので、下の文字入力ボタンを押してウィンドウを閉じて、宛先を選ぶというのが、また面倒。
もっとスマートなメールの送信方法があればいいんだけど。
新着メール確認も面倒。
MEDIA SKINならば新着メールも通知が出てくるので、そのまま決定ボタンを押せばすぐに確認できる。
Touch Diamondは、グッとメールまでスライドして、受信ボックス、一般フォルダからメールを選ぶとやっと確認できる。
TodayのアイテムからTouchFLO 3Dを外したら、おそらくWindows Mobileの標準と思われるトップ画面が出てきて、連絡先やメールはトップ画面から簡単にアクセスできるようになった。しかし、残念ながらEMNetのメールが簡単に見れない。
Windowsと一緒ならば、たぶんカスタマイズもいろいろ出来るはずなので、試行錯誤してみようと思う。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook