A-TAK.COM

MacBook AirとTouch Diamonの相性が悪いみたい

※Amazonのアソシエイトとして、A-TAK.COMは適格販売により収入を得ています
※本サイトではその他アフィリエイトも利用しております。

MacBook AirでTouch DiamondをBluetoothモデムとして使う方法はどうも相性が悪いみたい。

4回ぐらいくり返してやっとつながるぐらいで面倒。
接続中 > 認証中 > 接続解除中 > エラー みたいな流れでなかなかつながらない。
しつこくくり返しているとつながる。
いろいろネットで調べてみたけれど、解決策はどうも見あたらない。
MacBook AirのBluetoothがイマイチだという意見が多いが、どうなんだろうか。
結局、WMWifirouterというシェアウェアを使い、Touch Dimaondを無線ルーターにすることにした。
とにかく不安定だった接続がすこぶる好調になり、速度もアンテナが一本立つかどうかの微妙なぐらいなのに、800kbpsは行くようになった。
その代わり電力消費がBluetoothに比べると相当あがるし、鞄に突っ込んだまま何もTouch Diamondに触れずにネット接続はできず、毎回ソフトを起動しないといけなくなるけど、あの接続に失敗しまくったり、止まったりするよりは全然まし。
しばらくこれで使ってみよう思う。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ: