カテゴリー
AV機器

MacBook Air + Diamond Touch + PSPで、まいにちいっしょポータブル

WMWifiRouterでは成し得なかった外出先からPSPの野望が実現。

MacBook Airのインターネット共有機能を使えば解決。
まずは、前回のエントリーにあるようにDiamond TouchをBluetoothモデムとして設定する。
次に環境設定-共有-インターネット共有で、共有する接続経路から、モデムとして認識させたBluetoothを選択、相手のコンピューターが使用するポートで、AirMacを選択。
AirMacオプションで暗号化にチェックして、パスワードをいれてOK。
左のインターネット共有にチェック。共有を開始する確認がでるので、はいを押せば、MacBook Airがアクセスポイントになる。
あとは、PSPからアクセスポイントを検索してパスワードを入れれば、PSPがネットにつながる。
ちなみにWiiもつながった。マリオカートもしばらくつながったけど、安定してないのか途中でレースが終わってしまう。
Macの環境設定のセキュリティーでファイアウォールをONにしているとつながらないっぽいので、それも切っておく。
ためしにまいにちいっしょポータブルを起動してみて、記事の更新をしてみたり、Playstation Storeを試してみたが、無事できた。
もしかしたら、リモートプレイ使って家のプレステ3につながる環境にしておけば、DLNA使ってロケフリもできちゃうかも。
マックの共有はこちらを参考にさせていただきました。ありがとうございます。
http://djlab.sakura.ne.jp/mydiary/?p=356

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook