iOS8のATOKは標準キーボードに勝っているのか?

先日、iOS8の標準キーボードもだいぶ良くなってるよと書きました。ひょっとすると他のメーカーのキーボードの方が劣る場合もあるかもしれないと…。

その翌日に本丸のATOK for iOSがリリースされました。果たして、私の懸念は払拭されるのでしょうか。

続きを読む

ATOK、数えてみれば

JustMyShopの登録製品の表示のページで今まで購入した商品の履歴を見ることが出来るのですが、ちょっとびっくりしました

ATOK 2006 for Windows JMS DL版 2006/02/11
ATOK 2005 for Windows 2005/02/09
ATOK17 for Windows 2004/02/05
ATOK16 for Windows 2003/02/06
ATOK15 for Windows 2002/02/08
ATOK14 for Windows 2001/02/13
ATOK13 CD-ROM 1999/12/09
ATOK12 CD-ROM 1999/10/31

かれこれ8代にわたって使っているのですね。
それなりの価格のソフトにも関わらず、本当に手放せないツールの一つで、他には秀丸や紙copiなんかがあります。
JustsystemにはがんばってATOKを継続してもらいたいものです。

ATOK 2006が出るぞ

近年は変換エンジンの賢さが必要十分に達したからなのか、バージョンアップの理由があまり見あたらなくなってきたATOKですが、それでもやっぱりバージョンアップしたくなってしまいます。
完全にATOKマニアだね、俺は。

新機能はこちらに

会社とかで特有の短縮語ってないですが、そういう場合、いったん入力後、いくつか文字を削除して後ろの部分だけ書き換えたりとかする思いますが、それを学習することができる機能というのが、ちょっと惹かれました。
どういう判断基準で学習するかどうかの問い合わせが表示されるのかが気になるところ。
「きょう」とか「あす」とか打つと実際の日付が出てくるのは、細かい所だけど、間違いが少なくて良いかも。
推測変換に候補が出てくるようになったのはいいかも。携帯のあれと同じようなものだと思えばいい。
あと、64bitOSにも対応したみたいです。うちの64bit Editionは消しちゃって今使ってないんだけどね。
これがドライバが無くて使えないんだけど、ATOKが使えるようになるならまた入れてもいいかも、データ吹っ飛ぶ覚悟で(汗)

あぁ、たいした機能アップでもないのに、なんかまた買っちゃいそうだな。うん。
でも、ダウンロード版が2/10から発売だけど、そっちの方が安いのでそれまで待っておこうっと。

ATOKになんとセキュリティー問題

ATOK15と16にセキュリティーの問題に対するアップデートモジュールが公開されました。
悪意を持ったユーザーがATOKの入ったマシンで不正にプログラムを実行することが出来るということなのですが、セキュリティーの問題を考えての事か、詳細ははっきり記載されていません。リモートからの攻撃をも受けてしまうのか、それともローカルで権限のないユーザーがうんぬんといった問題なのかすらわかりません。
ともかく、他にもいくつかの不具合が修正されているようなので、使っている人はアップデートを済ませておいた方が良いでしょう。ATOKもIMEの枠を超えるような機能がいろいろと搭載されてきているので、こういうセキュリティーの問題なんて物が発生してしまうのでしょうね。