カテゴリー
熊本

八代花火大会に行ってきたぞ

最初に競技の基準となる花火が打ち上げられる。

司会「今の採点は何点でしょうか?」
審査員「えっ、うーん、80点」

審査員のあまりにも適当な採点に観客は爆笑。
やつしろ全国花火競技大会は笑いと共に始まった

さて、今年はどういう作戦で行くか

八代花火大会と言えば、やはり渋滞です。ルート選択と時間を間違えると命取りになります。
それにもまして重要なのは駐車場のチョイスです。目指した駐車場が満車だったら最悪です。付近は渋滞でまともに動けないので次の駐車場に行くこともままなりません。

しかし、今回つよーい味方がありました。やつしろ全国花火競技大会の駐車場情報のページです。
ここは各駐車場の満車率を適時更新していて、それが携帯で見ることが出来るのです。
午後2時ぐらいに、最初に向かうつもりだった八代神社駐車場の満車率が5%に更新されていました。他の駐車場はほとんどが0%です。
これは作戦を変えるしかないなということで、目標を八代第二中学校にしました。ここは300台の収容スペースがあるし、隣には太田郷小学校という、これまた300台分のスペースがあるからです。

熊本を三時ちょっと前に出発。
3号線の下り、途中から14号線に入ります。ここの情報では14号線が空いているとのことだったからです。
ところが、これが意外と車の台数が多い!
みんな同じページを見て3号線を避けて通ってるのかも(笑)
もしかして、八代神社の駐車場が早めにいっぱいになったのは「八代花火大会」で検索してなんと3番目に出てくる、うちのページにも原因があるのかも(笑)

それはさておき、三号線の大渋滞に比べればそれでもマシな方でしょう。ひたすら14号線を下って(途中脇道に逸れながらも)、4時半には八代第二中学校に到着しました。
しかも、自分たちの車が5台目だったのにはびっくりした・・・とか書いていると、来年はここ狙ってくる人が増えたりして(笑)
でも、数十分後には満車になっていたようなので、ちょっと遅くなってたらどうなってたかわからないなぁ。


▲左折せずに直進し14号線に入ってひたすら南下

▲ここから左折して・・

▲ここの信号から第二中に入れます

今年もやっぱり寒かった

駐車場からてくてく河川敷まで1kmぐらい歩いていくと駅や商店街ではたくさんの出店が。電車で来た人目当てなのでしょう。なかなか賑やかでお祭り雰囲気が楽しめます。

で、河川敷。ついてすぐはいいのですが、暗くなってくると動かないこともあって、どんどん寒くなってきます。
とはいっても、今年は風があまり吹いてなかったので六年前の時のように凍えるような寒さはありませんでした。それでも、格好は完全に冬の装いでしたが。

やはり花火はレベルが高い?!

正直、花火マニアでもなんでもないので、レベルがうんぬんは語れませんが、やっぱり他でやってるようなのに比べて珍しい花火が見れました。
最初に前回の大会の優勝会社が、採点の基準となる花火を打ち上げるのですが、これがさすが優勝しただけあって、ちょっと目新しいのを打ち上げるのですよ。

今年、一番良かったのは、ベートーベン 交響曲第九番に合わせて花火が上がる「ミュージック花火」
曲の緩急とシンクロして打ち上がる花火に会場中の人が感嘆の声を上げていました。これは素晴らしかった。ブラボー。

あと、どうでもいいですが、六年前の棒読み調の紹介と、おじさんの番号読み上げがなくなって、プロっぽい人の司会に変わってました。ちょっとこれはこれで寂しい気も(笑)

yatsushiro-fire2.JPG
yatsushiro-fire3.JPG
yatsushiro-fire4.JPG
yatsushiro-fire5.JPG

おまけ。会場で見た飛行機雲

そうそう、今回はアスファルトに直座りだったので、今度行くときは敷物持って行くことにしよう。

久しぶりに花火が見れて良かった

江津湖の花火大会が縮小されたので、これだけ大きな花火大会は八代でしか見れなくなりました。
正直、会場まで行くのが結構大変ですが、苦労した分、いいものが見れますよ。
来年もあると思うので、行ったことない人は一度見ておいてはいかが?

今日のプレイリスト

番号曲名アーティストアルバム再生日時
1(I Can't Get No) SatisfactionVarious Artists - Music BrokersBossa N' Stones14:45
2この街元 ちとせノマド・ソウル14:49
3GeneratorElasticaThe Menace14:51
4You're The Best ThingThe Style CouncilCafe Bleu14:57
5WaterfallsTLCNow And Forever: The Hits15:01
6DANCIN’WITH YOUR LIESSing Like TalkingTRY AND TRY AGAIN15:07
7オーロラの空から見つめている元 ちとせノマド・ソウル15:11
8Lying From YouLinkin ParkMeteora15:14
9Squall福山雅治MAGNUM COLLECTION 1999 "Dear"15:19
10SWEET ESCAPEHIGH and MIGHTY COLORG∞VER15:23
11夏の幻GARNET CROWTHE BEST OF DETECTIVE CONAN15:27
12アポロポルノグラフィティPORNO GRAFFITTI BEST BLUE'S15:36
13Your Song (Special Instrumental Disco Mix)TM NETWORKWelcome to the FANKS!15:43
14DISCO☆DISCOSo' FlySTARDUST CRUSIN'15:47
15Kaleidoscope浜崎あゆみMY STORY15:49
16TwitchChristina MilianChristina Milian15:53
17MagnoliaB'zBANZAI15:57
18ピエロB'zMONSTER16:00
19甘えんぼ大塚愛Love Punch16:05
20the flower is you平井堅The Changing Same16:10
21B' coz I Love You矢井田瞳daiya-monde16:13
22Happy Days大塚愛LOVE JAM16:17
23Through The Rain RemixMariah Carey Feat. Joe & Kelly PriceCharmbracelet16:20
24泡になったBonnie PinkEvery Single Day-Complete BONNIE PINK(1995-2006)16:25
25タイム・リミット宇多田ヒカルDistance16:30
26you倖田來未BEST?second session?21:48
27アクアブルーB'zThe Circle21:51
28Hey Hey Hey HeyTLC3D21:55
29RINGB'zELEVEN21:59
30Before you said goodbye to meBoA抱きしめる22:03
31AngelSarah McLachlanDiva22:08
32Someday倖田來未BEST?second session?22:12
33THE ROSE大黒摩季weep?maki ohguro The Best Ballads Collection?22:16
34飛行機aiko夏服22:21
35ドントセイグッドバイパウリナルビオHITS NOW22:25
36fragileEvery Little Thing4 FORCE22:30
37Hotter Than FireTRICERATOPSKING OF THE JUNGLE22:34
38Don't Leave MeB'zThe 7th Blues22:38
39Hands readymade JBL mix 2000 by Yasuharu Konishim-floTHE REPLACEMENT PERCUSSIONISTS22:45
40夢を見る人Original Love変身22:50
41Exdous '04UtadaExodus22:55
42CanvasCOOLONCanvas23:00
43くず星ゆず心のままに23:05
44月光浴柴田淳ため息23:36
45マワルソラ矢井田瞳マワルソラ23:40
46いつか王子様も♪ ?拝啓、王子様☆続篇?柴田淳わたし23:45
47Everything's Gonna Be AlrightAaliyahJHETT23:49
48君に告げるスキマスイッチ空創クリップ23:50

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook