カテゴリー
書籍

万能鑑定士Qがなかなか面白い

なんだか、急にミステリーが読みたくなって「万能鑑定士Qの事件簿」をKindleで読んでみた。

シャーロックホームズとか大好きで、最近はあまり小説とか読んでいなかったのですが、Amazonランキング見てて400円で安かったのでKindle版を購入。

アニメチックな表紙なので、わりと緩くてつっこみどころいろいろあるかと思ったけど、思いの外隙が無く、面白くてびっくりした。

主人公がシャーロックホームズを彷彿させるような観察眼で、謎を解いていくのは、なかなか読んでて痛快。

一巻の最後はシャーロックホームズでもあったようなオチではありましたが、二巻以降も続けて読んでみようかと思います。

そうそう、iPad、iPhone版のKindleアプリってページの上の角を押すと折り目がつけられるのね。これやるとしおりを挟んだことになり、ブックマークからそこにジャンプすることが出来る。

ふと前のページに戻りたくなったときに今読んでいるページの角を折って、ページを戻したりしている。

覚えておくと便利です。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook