カテゴリー
Apple

Mac用にオリジナルステッカー作成した

オリジナル ステッカー作った!

 最近、Macにステッカー(シール)貼るのが楽しくなってきたので、サイトのロゴでオリジナルステッカーを作ってみた。

なんでMacにステッカー貼るんだ?

 今までシンプルさがクールなMacになんでステッカーなんて貼るのかなと思っていたのですが、最近ステッカー貼る人の気持ちがわかってきました。最近、Macユーザーが多すぎるんですね。みんな同じ形のコンピュータを持ってる。そうなってくるとiPhoneでもケースで個性を出したりするように、Macも個性を出したくなってくるもんです。

 そんなわけで、最近気に入ったステッカーをMacにペタペタ貼るようになってきました。

プリンタで自作してみた

 せっかくだからもっと個性を出したいなと思い、サイトのロゴでステッカーを作ってみることにしました。

ステッカー作成シート!
ステッカー作成シート!

 ステッカー作成シートというのを買ってきて、プリンタで印刷して作ることにした。Adobe Creative Cloud フォトグラフィプランに入っているので、Photoshopで加工した(Lightroomだけでよいと思っていたけど、あれば便利で使うPhotoshop)。

 画像はちょうど透過PNGを持っていたので、それを使うことに。シールの場合、印刷するときは画像を左右反転する必要があるので、Photoshopの「イメージ 」> 「画像の回転」 > 「カンバスを左右に反転」で画像をひっくり返す。

 あとは印刷サイズに合わせて解像度を変更する。今回のシールはハガキサイズだったので、イメージ > 画面解像度 で幅を92mmぐらいにした。印刷時にはみ出るときはPhotoshopが警告してくれるので、少しずつ調整して試すといい。あと、シールは高いので普通の紙で印刷してテストね。

 で、印刷されたのがこれ。

色が薄いけど大丈夫か?
色が薄いけど大丈夫か?

 なんか、色が薄いけど大丈夫か?

インクジェットっぽさはあるが…
インクジェットっぽさはあるが…

 透明フィルムに白地のシールを貼り付ける。このシールに貼り付けるとちゃんとした色になるのね。両面テープ風になっていて、もう片方を外すとステッカーとして貼り付けられるようになってる。

 定規で空気を頑張って追い出したけど、どうしても気泡がのこる。見た目もややチープ。インクジェット印刷!って感じだね。

うまいこと切り抜けた
うまいこと切り抜けた

 はさみで切り抜く。白い部分を少し残して切ると、なんか市販のステッカーぽい。

でかすぎたか
でかすぎたか

 貼ってみた。でかっ!

 もう少し控えめでも良かったかも。

 ご覧の通りGoogle Cloud PlatformやPebbleのステッカーも貼ってます😀

まあまあの出来かな
まあまあの出来かな

 まあまあ手作り感あるけど、いいか。質を求めたかったら業者にお願いした方が良さそうですね。1,500円ぐらいで頼めるみたいだし。

 でも、オリジナルのロゴっていいな。世界で一つですからねー。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook