カテゴリー
Linux

Amazon EC2に一時的に移行

先々週ぐらいから地道に調べてやっと、Amazon EC2にA-tak.comを移転しました。

前回の記事はこれ

XOOPSはXOOPS CUBEという最新のバージョンに出来た。 XOOPS CUBEはMySQLの新しいバージョンを要求するからアップグレードできなかったんだよね。

これでa-tak.comもクラウドコンピューティングに参入!

といいながら、実は一時的な移行で、また自宅サーバーに戻ってくる予定ですsmile_teeth

以前も書いていますが、あくまで今回のAmazon EC2の利用は自宅サーバーのOS入れ直しなどの時間稼ぎというか、一時待避的なものなんですわ。 なかなか忙しくてまとまった時間がとれないので、1?2日でバックアップして、OS入れ直して、環境構築してなんて無理なんですよね。 そんなわけで、Amazon EC2に環境移行して、その間にぼちぼち別サーバーを立ち上げようという腹なんですね。

ただ、一週間ぐらいで移行するつもりが、EC2の環境構築に手間取ったので、出費が予定よりおおきくなってきてますけどねsmile_shades

まだ、完全に移行しきれていないところがあるので、飯食いに行って、もうちょっとがんばりますかね。

EC2がもっと安ければ、そのままずっと使い続けてもいいんですけどね。
まだ一ヶ月7000円ぐらいしてしまうので、まだ電気代の方が安いです。
[追記]
まだ、なんかおかしいです。なぜかXOOPSの設定でPHPデバグ有効にしないとXML-RPCで投稿時にInternal Server Errorになってしまう。Windows Live Writerで試しました。なんなんだろう。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook

コメントは受け付けていません。