カテゴリー
Linux

最近、よくサーバーが止まってます

ここ数日、よくサーバー落ちてます。

最近、お名前.comがメンテナンスの嵐なので、そのせいかと思ったのですが、なぜか落ちてるのはApacheだけ。
お名前.comのお知らせでは、サーバーの再起動がかかるので、自動起動していないサービスは止まったままになりますよ、とあるのだけど、httpd自動起動にしてるからなんじゃそりゃと。

お名前.comのQAみて、もしかしてこれじゃないというの見つけました。

httpd やpostfix などのサービスが停止してしまいました。

どうやらメモリが不足すると、Apacheを止めちゃうらしい。
たしかに、今は旧システムと新システムが同時に動いているので、リソース的には無駄に消費している感はある。新しく導入したMedia Wiki入れると三つぐらい動いてることになるしね。

そんなわけで、またApacheのチューニング。
TOPコマンドを打つと一つのhttpdプロセスにつきメモリを6.6%消費していると出ている。
単純計算でいいのかわからないけど、80%ぐらいApacheにつかって良いとするとプロセスは12個まで。
そんなわけで、MaxClientを12に設定しました。

前は、60ぐらいまであげていたので、だいぶこぢんまりした感じになりましたね・・・。
まぁ、安いサーバーなんでしょうがないです。

ちなみに、リクエストのたびにプロセスを起動するpreforkからスレッドで動作するworkerに変えようと思ったけど、PHPからマルチスレッド対応の物を入れないといけない雰囲気なので、やめました。workerにするとかなりメモリ消費量が減るみたいなんですけどねぇ。
まぁ、普通はそんなに混むことはないからいいや。

[2010年8月29日追記]

MaxClient12でも落ちる。本当にメモリ不足かな。怪しい気がしてきた。
落ちる時間もまちまち。10時頃は動いていて、11時頃に止まってた。その前は12時過ぎぐらいに止まってた。うーん。

[2010年8月30日追記]
WordPressのキャッシュ機構らしきものが、Warning一杯出してたので適切な処置をしてみた。これで直るかな。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook