カテゴリー
Windows

XPのコマンドラインからファイル圧縮

Windows XPになって今までフリーソフトなどで用意しないと出来なかったことがOSの標準機能として用意されていろいろ便利になりました。
デジカメの写真整理するときはエクスプローラーで表示形式を縮小版や写真に変えればサムネイル表示が出来るようになって、Susieとか使わなくても良くなりました。
圧縮も右クリック送るの中にZIP圧縮というのが追加されました。
コマンドラインからでも圧縮できないかなーと探してみるとやはりありました。
makecabというコマンドでファイルをcab圧縮することが出来ます。
これで、バックアップファイルを圧縮して、コピーした後に電源切断なんて芸当もOKっす。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントは受け付けていません。