カテゴリー
仕事

いろいろ大変だな

なんかいろいろ大変らしいよ。

・テスト本ってのは修行をすすめる本らしいよ
・実際、テストやデバッグってのは忍耐力の勝負だと思った
・技術力があるってのは、とにかく要望を満たせるかどうかってことの言い方を変えただけのことみたいよ
・がんばってるってのは残業してるかどうかだけで判断されるらしいよ
・開発は残業しなくちゃいけないような風潮はどうにかならんかね
・メール送ってないと仕事してないことになるのかね
・忙しいと言ってる人間ほど時間の使い方が下手という名言があるらしい
・すべては開発が、ってことになってるらしいよ
・遊んでるんですか、そうですか。
・反省しないのをプラス思考とはき違えてはいけません
・開発の苦労は開発をやらないとわからない、と説明したところで煙に巻かれたような気分になるんだろうなぁ
・でも、開発をやった人にもわからんだろうな
・なんでも開発に限らず仕事には難易度ってものがある
・営業だと車の販売より、生命保険の方が難易度が高いらしい。
・車は買いたい人が来るけど、生命保険はそうではないってことらしい。
・開発の場合、ソースとか機能の多さとかそんなのが難易度に関係してくる
・正直みなさん甘く見られている
・3、4000行ぐらいのプログラムと比べられても困る
・かといって国家予算規模のNASAと比べられても困る
・NASAは完全なウォーターウォール型開発らしいですね。
・アジャイルは少数精鋭って感じらしい。
・単体テストもプログラマが書くしなぁ。
・ごめん間違ってるかも。
・あの人たちも最近になって現実がやっと見えてきたらしい
・結局、やってみないとわからないということになるのか(笑)
・めげずに開発やったことない人に説明してみよう
・文章だけで新人君に仕事の指示を与える事を想像してみ
・100%ばっちり仕事させることが出来るか?
・プログラムもそんな感じ。
・プログラム書いたようにしかコンピューターは動かないし、他のプログラマーもそれを見るわけ
・わかりづらい文章とか誤解する文章とかで、他のプログラマーにうまく伝わらなかったら大変
・元々の意味を理解せずにプログラムを書き換えて、あらあら大変というわけですよ。
・何百万行も文章があって、その意味を壊さないように添削するのは大変ですよ。
・という感じで、わかりますかね?
・結局、そんな状態だといろんな問題がでてくるわけですね。
・時間がないんでとりあえず、で対応したところが問題になる
・そして、時間はいつも無い
・特に今までのツケが回ってきて余計に時間がかかる
・それもわかんないんだろうなぁ
・なんでもありで計画なんて立つわけもなく、対策も立てられないし、いやな目にも遭わないといけないわけですよ。
・となると、なるべくそういう状態にならないようにしていくしかないわけですわ。
・でも、元のソースがひどすぎてとか、納期が短くてあの状況で作ったのに、なんでその責任をうちらが、と思うだろうね
・ただ誰がやってくれるわけでも、前任者がもどってくるわけでもないから、現在の担当者の自分らがあきらめて、やるしかないと思ってますが。

今日はまとめもなしで終わり

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook