カテゴリー
雑記

久々のコーヒーメモ

また、「珈琲市場」で新たなブレンドを買ってきてみた。
その名も「珈琲通」と「赤煉瓦」。

ちなみに「珈琲市場」はここにある。

「珈琲通」はどんな味だったかわすれちゃった(ぉぃ)

「赤煉瓦」は今飲んでますが、かなり苦いです。
お店のマスターは、お湯の温度は泡が少し出るぐらいの80度で入れると甘みが出る、とのことでしたがコーヒーメーカーで入れてるんで調整できないんだな。
専用ポット買ってこようかな。香りはなかなか良かったです。
あと「変わってるなー」と思ったのが、豆が油みたいなので、くるまれてるんですよ。触ると少し、べとつく感じ。挽いてしまうと、普通の珈琲なんですけどね。
お店で透明のケースに入ってる時点で、かなりテカテカしてたから、元々こんなだと思います。

朝なので、糖分を脳みそに送ろうと、砂糖を入れてみましたが、これだけ苦いと、苦みと甘さが分離してあいませんね(涙)
ミルクもいれるべきだった、とメモらしく反省を記しておく。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook