カテゴリー
コンピュータ

あれ? Athlon64x2 4200で、Cool'n'Quietが効いてなかった

あれ? AMDのCPUは稼働状況によってCPUのクロックを落として消費電力を押さえるCool'n' Quiet機能があるのに、常にフル稼働だぞ。
どうやら、CPUをAthlon64x2 4200に入れ替えた後からどうもCool'n' Quietが機能していなかったみたい。

いつも忘れがちな電力管理はちゃんと「最小の電力管理」になっているし、BIOSのAMD Cool'n' QuietもちゃんとEnableになっている。

で、結局どうしたかというと、AMDのこのページにある「AMD Athlon^(TM) 64/FX Processor Driver for Windows XP and Windows Server 2003 Version (x86 and x64 exe) 1.3.2.16」というドライバをインストールしたら、復活しました。おなじくAMDから落としたツールで確認したところクロックが45%まで落ちています(冒頭の写真)。

これ入れる前にアプリケーションの追加と削除から「AMD Processer Driver」かなんかそんな名前のやつを削除しないとインストールできませんでした。
いやはや、ずっと気づかずに使い続けるところでした。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook

コメントは受け付けていません。