カテゴリー
携帯

MEDIA SKINの着うた作成方法

OMEGA*BOX | MEDIA SKIN 購入&着うた作成

着うたは曲も通信料もクソ高いし、気に入った曲はほとんどないし・・・ということで自分で作成を開始。続きに着うたの作成方法をまとめてみたので興味があればどうぞ。

ブラボー♪
前に自分が持っているCDを取り込んで着うた作成は出来ない、と書いていましたが、
ちょっと裏技を駆使しないといけませんが出来るようです。

自分がやった手順としては、

  1. CDをiTunesに取り込む
  2. iTunesでWAVEファイルに変換
  3. Audacityで適当な長さにカット
  4. 携帯動画変換君で変換
  5. 偽装着うたエディタでSDカードにコピー
  6. MEDIA SKINで着信音として登録

こんな感じ。
4?5までの行程は冒頭に紹介したリンク先をご覧ください。

iTunesからWAVEファイルを作るには、インポートのところで「インポート方法」を「WAV エンコーダ」にしてから、メニューの「詳細」から「選択項目を WAVに変換」を選びます。
しばらくすると、リストに曲が増えますので、そいつをデスクトップあたりにドロップしてAudacityで編集します。

MEDIA SKINは512KBまでの着うたデータしか登録できないようなので、Audacityで適当な長さに曲をカットする必要があります。
自分が試した限りでは40秒程度の長さで360KB程度になりました。
これを参考にカットしてみるといいでしょう。

携帯動画変換君ですが、なぜか自分のVista環境では音楽ファイルをドロップしようとしても、禁止マークが出て出来ませんでした。
同じように紙copiのファイルリンクも出来なかったんですよね。一番新しいバージョンではできるようになったけど。
しょうがないので、ここはXPで作業しました。

偽装着うたエディタでSDカードにコピーしてMEDIA SKINで読み込むとサウンドのところに作った着うたがあるので、それを登録すればOKです。

いや、すばらしいっす。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook

コメントは受け付けていません。