カテゴリー
インテリア

ラグを買った

ラグを買いました。

ラグってのは毛足の長いカーペットみたいなもんみたいね。
なんで急にこんなの買ったかというと、電子カーペットについてきたマットの裏面がボロボロと剥がれてきて掃除が大変というのと、
こういうの敷いておかないと、階下の人に音が伝わって迷惑かなと思ったからどす。

いつものごとく部屋に置く物を買うときは3D CG(Shade)でシミュレート。

20080420room1

こんな感じで、テレビの前に敷く想定。
しかし、困ったものでなかなかいいサイズというのが見つからない。
電子カーペットが170cm×170cmなんだけど、これと同じサイズもあることはあるけど、デザインがいまいちなものが多い。
結局、サイズは妥協して140cm×200cmにすることに。

次は色。何にしようか迷う。

20080420room3

白がメインなシンプルな部屋なので、あえてビビッドな赤を狙おうと思って、CGに起こしてみたが、なんかどぎつい感じがしそう。
ラグは面積が広いから、結構目立つだろう、ということで違う色を検討。

20080420room4

北欧っぽく、明るめなグリーンを試してみる。
これは芝生みたいで、和んでいいかもしれない。
でも、この色のものでいいラグが見つからず、断念。

結局無難に、ホワイトに近いアイボリーのラグを頼むことにしました。

いろいろと比較してみましたが、ホットカーペット対応だし、アイボリーがあったので、これにしました。
ポイント10倍セールだったし(笑)

というわけで、昨日届いたので、今日敷いてみた。

正直ふかふかというほどでもないし、座ってて尻が痛くならないこともないので、値段相応といった感じですね。
見た目は結構いいかんじです(笑)
テーブルの下のマットは、なんとなく合ってない感じがしたので、今は外してます。

でも、こうやってみると、そんなに違和感はないなぁ・・・。
まぁ、いろいろ配置は試してみよう。

しかし、これだったら200cm×200cmでも入ったかもしれないな。CGに頼りすぎるのもだめですね。

さて、風呂入って、ふさふさのラグの上で録画してたドラマでも観るか。


この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook

コメントは受け付けていません。