カテゴリー
音楽

大型新人Dirty Loopsがおっさん的にも大ヒットの予感!

 iTunes Storeを漁っていたら、今時珍しいフュージョン風の曲がランクインしてるの発見。

 "Dirty Loop"というバンドなんですが、スウェーデンの3ピースバンドです。

突き抜けたセンスと実力の超新星、ダーティ・ループス | Dirty Loops | BARKS音楽ニュース
彼らはスウェーデン王立音楽アカデミー出身という、いわば音楽エリートによる3ピースバンドだ。

 「王立音楽アカデミー!」

 なんか凄いところから来た人たちみたいです。

 上のリンク先を見てもらうとわかるように、自分たちを知ってもらうために有名曲のカヴァーをYouTubeにアップするということをやってたようですね。これがまたかっこいい!特にベースとドラムのグルーブが半端ない。

 最近こういうフュージョンっぽい曲やってるバンドとかないので若い人は新鮮に感じて、T-SQUAREとかカシオペアとか初期のSING LIKE TALKINGとか聴いていた人は、シンセブラスとスラップベースのサウンドに懐かしさを感じつつウキウキしてくるんじゃないでしょうか(笑)上手い人たちの演奏っていいなー。

 彼らのオリジナル曲の「Hit Me」もこれまたいいんだわ。ドラムの手数が多い多い(笑)。終わり方も最近ライブ以外でこういう終わり方の曲ないよね(笑)

 iTunes Storeで買える日本版にはボーナストラックとして宇多田ヒカルのAutomaticのカヴァーが入ってます。これまたかっこいいんだわ↓

Dirty Loops、お勧めです。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook