夫がSplit Viewマニアで困ってます

20150423mac 01

 ごめんタイトルはホッテントリメーカーで作った。この発想はなかったな(笑)。

 MacのEl Capitanで追加されたSplit Viewは整理整頓の基本に合致して便利だと思ったので紹介。

ウィンドウ操作のもやもや

 Macで作業するときってどうしてます? 割と二つのウィンドウを開いて何かを見ながら、作ったりしていませんか?

 あと、二つのウィンドウを画面に出すと並べるのが面倒だと思ったことありませんか?

 El Capitanで追加された「Split View」を使うと、このもやもや解決できますよ。

とりあえずフルスクリーン

 最近、私のMacの操作方法が変わりました。

 アプリを起動するととにかくフルスクリーンで使いはじめる。今までは、ウィンドウの端掴んで大きさ調整からはじめてましたが、有無を言わせずフルスクリーンです。

 あとから、ならべて参照したい情報が作業中に出てきますが、そうなったら Mission Controlで並べたいウィンドウを既にフルスクリーンで広げているウィンドウにドラッグ&ドロップです。

ミッションコントロールで重ねる

 「iTerm と Evernote」って表示されてますね。

 「修二」というウィンドウと「彰」というウィンドウを重ねると「修二と彰」のデュオ結成できますね。「部屋」と「ワイシャツ」と「私」を重ねようとしましたが、残念ながら二つまでしか重ねられないようです。

二分割!

 iMacとかだと事情は違うと思いますが、Macbookだと一つの画面に二つのウィンドウというのがちょうどよいですね。それ以上開いてもウィンドウが重なってしまって微妙。Split Viewの二分割というのはちょうどいいですね。

別の方法も

 いくつかウィンドウを開いて、その中から二つのウィンドウをSplit Viewで表示したい場合は、フルスクリーンボタンを長押しして左右のどちらかに置いて、もう一つ並べるウィンドウを選ぶやり方も便利です。

フルスクリーンボタン長押しでも

所定位置は大事

 私はMacBook Pro with Retina displayの15インチを使ってGoogle Compute Engineをメンテナンスしたりしているのですが、Split Viewの左側にターミナル、右側に作業メモ用としてEvernoteのノートウィンドウを並べて、サブディスプレイにはSafariでサイトをフルスクリーンで開いて作業していることが多いですね。

 今までだったらごちゃごちゃしてどこに何があるかわからなくなっていたのですが、Split Viewうまく使うことで所定の場所にいつものウィンドウがある状態に出来るので混乱が少なくなりますね。私の場合、だいたい作業用が左で、右はメモ資料、サブディスプレイに参照資料を置くようにしてます。

 実際の部屋の整理整頓も同じですが、決まった場所に決まった物が置いてある状態にするというのは絶対効率がいい。出かける前に、スマホは?家の鍵は?って探すより玄関の前の棚にまとめて置いた方が便利というのと同じですね。

 Split Viewの状態を記憶して、簡単に復帰できるような機能があるともっと便利だろうなぁ。

ホッテントリメーカー