Movable Type3.0インストール

MovableType3.0日本語ベータ版(公開OK版)がリリースされたので、入れ替えてみた。

まずは、データベースのバックアップ。MTの一応エクスポートでも書き出しておいた。
2.6のcgiが入ったフォルダも丸ごとコピーしてバックアップ
アップグレードのスクリプトをダウンロードしてスクリプトを上書き。
mt.cfgにDefaultLanguage ja と入っているとあるが、記述が見つからなかったので最後に追加した。
MT-Upgrade30.cgiをブラウザから実行。一回実行したら列の追加に失敗して止まりましたが、再度ブラウザ起動して実行したら最後まで実行されたようです。
これでアップグレードは終了なので、管理画面を見るとなんか変だ!と思ったら以下にインストールについての注意事項が書いてあった。
bq.. Beta Weblog: Movable Type 3.0 のインストールについて
Movable Type 3.0 を展開したディレクトリの中にあるファイルの内、images, docs のディレクトリのほか、styles.css と mt.js をスタティックファイルディレクトリに収納する必要があります。mt.cfg で StaticWebPath を設定している場合には注意してください。
p. なるほど、images、docs、styles.css、mt.jsをうちの場合だとblogにコピーしたら、ちゃんと綺麗になった。これでいろいろ触ってみます。
そうそう、アップグレード用cgiは実行した後、消しました。