カテゴリー
サイト構築

Movable Type3.1にアップしていくつか問題発生

個人で使ってて珍しいかもしれないけど、予約投稿機能が使いたくてMovable Type3.1にアップグレードしました。
しかし、やはりいくつか問題発生です。

一つはTypeKeyが使えなくなったこと。

digi-notes. - 携帯電話、CM美少女etc.のデジタルおぼえがき: MovableType 3.11-jaインストール後にTypeKeyにサインインできない件
さっきアップグレードしてTypeKeyがおかしい、と言っていた件ですが、早速解決策が書かれているところを見つけました。

これはこのjunya_s0さんのサイトの方法で解決できました。
あと一つはテンプレートの保存時にエラーが出てしまうこと。
Saving object failed: Update failed on SQL error ERROR: Bad timestamp external representation '0000-00-00 00:00:00'
Use of uninitialized value in unpack at /var/www/mt-cgi/lib/MT/ObjectDriver/DBI/postgres.pm line 13, line 252.
Argument "" isn't numeric in sprintf at /var/www/mt-cgi/lib/MT/ObjectDriver/DBI/postgres.pm line 13, line 252.
最後の行が何行か出てきます。とりあえず保存は出来ているようなので、とりあえず放置してましたが、エラー見るとtimestamp列が変らしいので、Linuxのコンソールから
psql -d DB名
でMTのDBに接続して、
d mt_template すると、template_created_onとtemplate_modified_onのtimestamp列が見つかりました。
select template_modified_on from mt_template;
してみると、値が何も入っていない行がありましたので、
update mt_template set template_modified_on='2004-10-20 21:36:23';
と強制的に日付を入れると、それ以降このエラーは出なくなりました。
あと気になるのが、いきなりテンプレートのビルドが出来なくなってしまうことがちょくちょく発生していること。
バックアップしたファイルを上書きすると戻るので、何かの拍子に変に書き換えてしまってるのかもしれないのですが、特になんか操作したわけではないんですけどね・・・
DreamWeaverでいろいろやってるのでおかしなことをやってしまってるのかもしれません。
予約投稿機能はCronの設定が必要です。
ドキュメントの通り、crontab -eで追加したらいけました。
最初Redhatの/etc直下のcrontabに追加してたらうまく行きませんでした。パーミッションの関係でしょうかね。
ネタを思いつくときはいくつか思いついたりするので、そういうときにこの機能を使って、PING先のサーバーなんかが空いてる時間に設定して使おうかと考えてます。
あと、Entry画面にBlockQuoteのボタンが追加されたのはうれしいです。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook