カテゴリー
熊本

カレー劇場に新メニュー

カレー劇場のメニューに野菜カレー(?)が追加されてました。
今までのメニューは刺激的、意外性といった言葉が当てはまるけど、新メニューはオーソドックスで落ち着いた「優しいカレー」といった表現がはまりそう。
食べたあと、なんだか妙にホッとしました。
マスターも「なつかしいとか、ホッとするようなものが伝わればと思って作った」と言われてるように、じゃがいもや、にんじんがたくさん入った、どことなく懐かしい味のカレーになってます。

今までのメニューのダブルカレーとかは、お昼に食べて午後から仕事バリバリやるぜーとか、晩飯に食ってそのままどっか遊びにいくぞーという感じですが、今回の新メニューは、食べた後は家に帰ってゆっくりしようかな、という感じですね。
意外性はないけど、これはこれで良い。おなかにも優しそうだし。
そのときの気分によって、どっちで行くか食べ分けられそうですね。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook