カテゴリー
Google

やっとGMailの使い道がわかったかも?

自分の場合、メールはIMAPで家と同じ環境を外に持ち出せているので、「ネットにつながりさえすれば、外でメールが見られる」というWebメールの一般的なセールスポイントはどうでも良かったりします。
GMailの操作性は抜群に良いので使いたいのは山々だけど、IMAPの場合、外でメールを削除したりフォルダに振り分けたりした作業がちゃんと家に帰っても反映された状態になっているので、これを捨てて乗り換えようとは思いません。
で、別に使い方がないかなーと模索していく中で、大容量を生かしてストレージとしてGMailを使うツールもいくつか入れて試してみましたが、日本語通らなかったり、エラーで止まったり、でかいファイルは扱えなかったりで使い勝手が悪く、どうも使い道がないぞ、という結論が出かかっていたのですが、使い道を一つ思いつきました。
それは「フリーソフト置き場」です。

なんだか、凄い限定された用途のような気がしますが、ネットを巡っているときに便利そうなソフトを見つけたらダウンロードしますよね。使ってみたら便利なので会社でも使いたいという場合に、ソフト名とひと言コメントをSubjectに入れて、GMailのアドレスに送信しておくわけです。そして会社でGMailを見てソフトをダウンロードするわけですね。
逆に会社で昼休みに見つけたソフトをGMailに送っておいて家で見るというのもありですね。フリーソフトぐらいなら10MBの容量制限にもかからないし、強力な検索機能で簡単に探せますしね。
GMailは容量が豊富なので、容量がもったいないからと言って焦って受信箱から削除する必要もありません。むしろ、後でインストールしたくなった時の為に残しておくべきでしょう。
「画像編集」とか「ファイル関係」とか分類のラベルを貼っておけば、よりいいかもです。
ただ難点はEXEファイルを含んだZIPを添付してもエラーで返されてしまうことでしょうか。
拡張子だけをzip以外に変えたり、lzhで圧縮しなおせばOKなんですけど、ちょっと不便ですな。
他には、アイディアメモとかそんなのにも使えるかもしれません。
何かおもいついたら、GMailに送信。
ただ、闇雲にバンバンメール送ってると、フリーソフトとアイディアメモのメールが混じって振り分けが大変なので、自分はBeckyのアドレス帳の名前を工夫して、送信時にこれらを振り分けできるようにしています。
具体的には、Beckyのアドレス帳に「俺メモ」と「俺フリーソフト」という感じで、アドレスは同じGMailのアドレスなんですが名前の所を変えたアドレスを複数登録しています。
メモだったら「俺メモ」宛に、フリーソフトだったら「俺フリーソフト」宛に送信するようにし、GMailのフィルタでキーワードに「俺メモ」が来たらメモのラベル、「俺フリーソフト」がきたらフリーソフトのラベルを貼るようにという感じにしています。
こうすると、メール送信時にどちらのアドレスを使うかで、メモとフリーソフトが振り分けられます。
さらに送信を楽にするために、Bekcyのアドレス帳には、それぞれにニックネームを指定して簡単にアドレス呼び出しできるようにしています。
自分は「俺メモ」のニックネームにm、「俺フリーソフト」のニックネームにfを指定して、アドレス欄でmと打ってenterするだけでメモを送ることが出来るようにしています。
これだと30秒ぐらいで、メモを送れますね。
しばらくこんな感じで活用してみようかなーとおもいます。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook