カテゴリー
Apple

iTunesの曲のリストをシンプルなHTMLで出力するツール

iTunesで選択している曲のリストをシンプルなHTMLテーブルで出力するツールです。
.NET Framework2.0が必要です。

[ダウンロード]
iTunesListOut.zip

[2006.12.30追記]
ClickOnceでのインストールも作成しました。
https://a-tak.com/clickonce/ituneslistout/publish.htm

ソースが欲しい方は以下。C#2.0です。Visual Studio 2005なら開ける思います。
iTunesListOutSrc.zip

 

iTunesを起動して、出力したい曲を選択したら、ダウンロードした中にあるexeを起動して、出力を押してください。デフォルトだとデスクトップにHTMLを出力します。

用途としては、

  • iPodでその日流した曲をブログなんかに貼り付けたいとき

につかいます。

ええ、それだけの用途のために作りました。
ここの最後に貼り付けてあるような感じですね。見栄えはCSSで調整するなり、HTML加工するなり、ソースを変更してもっとかっこよく出力できるようにするなりしてください。

iTunesでもXML出力があるので、それをExcelとかOpenOfficeに貼り付ければいいのですが、それからHTML出力したときに余計な属性がいっぱい入ってくるのが嫌で、シンプルなHTMLを出力するツールを作ったわけです。

ソースはですね・・・簡単なツールなのでいくらでも簡単に作れたのですが、勉強のためにデザインパターンを取り入れてみようと思って、とりあえずやってみた的な感じなので、わかりにくくて仕方ないかもしれません。BuilderパターンとIteratorパターンを使ってみた。パターンがちゃんと正しく使えているか、そもそもパターンの選択が正しいかったのかすらあやしい。
あ、エラー処理とかも全然やってません。
iTunesをどうやって操作するか?とかぐらいは参考になるかも。元々iTunes操作するのはそんなに難しい事じゃないんですけどね。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook