カテゴリー
Windows

Vista RC1が動かなくなった原因はサウンドデバイスのドライバ?

Microsoft Windows Vista Home Premium アップグレード版
マイクロソフト (2007/01/30)
売り上げランキング: 28
おすすめ度の平均: 2.5

2 使い辛い…(>_<)
1 なんじゃこりゃ?
3 VISTA HP無料アップグレード付きXP(DSP)販売は3月末まで

飼い慣らすまでには時間がかかりそうなOSですね。
XPとうまいこと共存するには、セキュリティータブのお世話になることが続きそう。

Vistaは熊本でゲットしました

いつもはネットで安いところを見つけて買うのですが、今回は珍しく地元のアプライドで買いました。18,200円でした。ネットで最安値が17,200円とかなので、熊本にしてはがんばっている方でしょう。1,000円差ぐらいならいいや、と思ってアプライドで買うことにしました。今までだったら、1,000円差あるならばネットで買ってますけどね。

というのも、「PC-SUCCESS」というネットの格安ショップが、いきなり自己破産したらしいのです。
確か自分も以前何回か使ったことがあるショップで、価格.comで常に最安値のショップとしてランキングに出てましたから、知名度は結構なものだったと思います。自己破産ですから、4万ぐらいのCPU注文して金も払ったのに品物が来ない人とかいるみたいで、そんなの聞くとネットでの買い物は便利だけど、大損することもあるんだなーとちょっと怖くなったわけです。

1CD Linuxならぬ1DVD Windows?

インストール時の話なんですが、最初の読み込みにすんげー時間がかかる。
で、インストール先とかを選ぶときの画面はWindowsそのもの。Windows上からVistaのDVDを入れたときの画面と、そっくり。もしかしたらDVDからブートするWindowsみたいなものが入ってるのかもしれないですね。

ATOK2006も無事インストール成功

RC1では崩壊の引き金となったATOK2006も問題なくインストール出来ました。辞書セットもばっちり入りました。製品版Vistaで改善されたのかな?と、この時は思ったのだけど・・・。

とりあえずOne Care Liveの体験版で一時しのぎ

待てばいいのにVistaを入れてしまったものですから、今使っているウィルス対策ソフトのカスペルスキーは使えません。一応2月14日に、開発やってる人間としては、なじみのある(笑)「先行リリース版」というのものが出るみたいです。
それまでの一時しのぎにOne Care Liveの90日試用版を入れておくことにしました。

One Care Liveをダウンロードしてインストール。そして、再起動するとRC1でATOKを入れた時と同じようにVistaの起動に失敗して強制的に再起動してしまいました。悪夢の再来か?!

前回起動成功時の構成で回避

起動に失敗して、強制再起動された後はXPでもおなじみのセーフモードで起動するか、もう一度通常通り起動するかなどを選択する画面が出てきました。

前回起動成功時の構成でうんぬんを選ぶと、幸運なことに無事Vistaは起動。
そして画面には失敗の原因がRealTek AC97というサウンドデバイスが原因だと表示され、解決法はリンクをクリックしろと書いてあるので、リンク先を見るとRealTekのサイトにジャンプしそこにVista用のドライバが用意されているじゃないですか。XPの時も同じようなことをしてくれたけど、探す手間が省けていいねー。

結局の所、Vistaが前回起動しなくなった原因はATOKのせいではなくRealTekのドライバの可能性が高そうです。

じゃんじゃかソフト入れています

Visual Studio 2005も特に問題なく、Alcohol 52%という仮想ディスクツールもちゃんとVista対応になっていてインストールできました。 ただ、ネットワーク越しに置いてあるMSDNのイメージファイルにネットワークドライブ経由でアクセスしたときに接続できない場合がありました。というか、なぜかネットワークドライブが再起動する度に接続できなくなるのは、なぜなんでしょう。ユーザーとパスワードも覚えてくれないし・・・。どうも、まだVista自体の動きによく分からないところが多い。

NEMCHIは.NET Framework1.1をインストールしなくてはいけないという手間はかかるものの、ちゃんとインストールできました。

見慣れたソフトも新フォントのメイリオで印象がだいぶ違うねぇ。

vista-vs2005.png

起動も遅くなった

なんか、結構がっかりなんですが、RC1の時に感じてた「やたらと起動が早い!」というのは製品版では感じられなくなっています。確かにRC1の時より、いろいろソフトはインストールしたのですが、うーんちょっとがっかりです。

それでも、XPよりは電源入れてから操作できるようになるまでの時間は早いみたいですけどね。

慣れるまで時間がかかりそう

まだ、環境整ってないのですが疲れてきました。
ここまで変わってると、新鮮でおもしろい反面疲れますね。
ブラウザもIE7をしばらく使うことにしようかと思ったのですが、あまりにも疲れてしまうのでこれはFirefoxで行くことにしました。しかし、FirefoxがVistaに対応し切れていなくて規定のブラウザに出来ない(涙)
最初はちゃんと規定のブラウザになってたはずなんだけどなぁ・・・。

疲れた。風呂に入ろ。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook