なんとか引っ越し終了 & サーバー再開

なんとか引っ越しも終わり、サーバー再開しました。

東京に移動するまで

先週の木曜に会社を休んで、午前中に熊本の役所で転出届や郵便局に転送を依頼。

午後から引っ越し業者がきて、荷物を運び出し。

いらないモノは、親が持って行ってくれた。
本当は計画的に一週間前あたりから、片付けしてゴミを出しておかないと、引っ越し先にゴミを持って行かなくちゃいけないってことがわかった。
自分の場合、親に頼んだけどね。

車は、業者に実家へ取りに来てもらうことにした。
引っ越しと同時にすませるつもりだったけど、到着が火曜とかで受け取れない(結局、東京の役所の手続きとかのために火曜休んだんだけどね)。
土曜に取りに来てもらって、来週の土曜に受け取ることにした。

木曜は実家に寝泊まり。
金曜は熊本で出社。
金曜夜も実家に泊まる。
夜は満月がとても綺麗で、外に出てコーヒーなんぞ飲んで優雅に過ごした。
東京に行くとこういうことはなかなかできないだろうしね。

東京に到着

土曜朝から飛行機で東京へ飛ぶ。

ウィークリーを退去して、不動産で鍵をもらう。
電話でアパートまで送ってくれると言っていたけど、送ってもらえず、重い荷物をもってアパートへ(/_;)

部屋は改めて見ると、なかなか綺麗。
水回りが特にやたらと綺麗。
この綺麗さを俺は維持できるのか不安。

大家さんに挨拶。
ちゃきちゃきの江戸っ子おばちゃんだった。
この後も何度かきて、コンロをくれたり、物干し竿くれたり、いろいろ世話焼いてもらった。下町人情があっていいですねぇ。

地デジが、洗濯機が

不動産屋経由で地デジが映ると聞いていたのに、いくらやっても入らない。
どう考えても地デジの信号がきていないようにしか見えない。

大家さんに聞いてみるが、どうもイマイチわかってなかったっぽい。いろいろ聞き出してみると・・・

  • ここらへん一帯は高いビルが増えてきたせいで、難視聴区域になってしまっている
  • そのため共同アンテナをどこかに設置している
  • だから、このあたりの家には屋根にアンテナがない
  • 共同アンテナの管理者ははっきりしていない
  • 共同アンテナの維持費を負担している
  • 電気屋にアンテナを着けてもらったが、どうやらBSのアンテナっぽい
  • 電気屋は、2011年になってもテレビが映らなくなることはない、みたいなことを言っていたらしい(ここで大家さんは地デジOKと思ってた)

いろいろと良くしてもらってるので、大家さんに文句を言うのもあれだったし、大家さんはここらへん詳しくないので、俺が直接動くことにした。
とりあえず、あとで電気屋と共同アンテナの維持費を払ってる先を教えてもらうことにした。

電気屋は連絡先をすぐに教えてもらったので、さっそく電話したけど、本人不在。伝言だけお願いする。
後で大家さんに折り返し連絡してきたらしいが、やはり地デジは別途アンテナがいるらしい。
しかも、五万ほど工事費含めてかかるとのこと。

おそらく共同アンテナもいずれは地デジのアンテナをつけるだろうから、おそらく大家さんが地デジのアンテナをアパートにつけてくれることはないだろうなーと思ってたんだけど、大家さんのところも地デジTVに買い換えることも考える、との期待できるお言葉。
大家さんいい人なんだよなぁ。

うまくいけば、アパート全体地デジ対応になるかもしれないが、普通のブラウン管TVと同じぐらいの値段ぐらいとしか認識ないだろうから、うまいこと話が進むのかは、まだわからない。一応、数日待ってくれと言われた。

まぁ、無理だったらケーブルテレビでも検討するつもり。

洗濯機もすんげー苦労したけど、長くなってきたので、次回に続く。

広告の下にお勧め記事あります!

1 thought on “なんとか引っ越し終了 & サーバー再開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください