神楽坂に住むということ その2

神楽坂は坂がいっぱい
神楽坂の裏通り

神楽坂に移ってきて、密かにあこがれていた事が叶いました。

昔から「次に住む街は、坂のある街」と思っていたのですが、その希望通り坂の多い神楽坂に住むことが叶いました。

坂を登っていると急に見晴らしの良い場所に出たときの高揚感。坂のある街というのは、景色が美しくて変化に富んでいて気持ちがいい。日常の中でそういう場所があるというのにあこがれてました。

ひらけるせかい
赤城神社の境内より

遠くまで見渡せる景色。木々の間とかのちょっとしたスキマでも良くて、それが見れただけでも少し得した気分になる。だから坂のある街は好きなんだな。

広告の下にお勧め記事あります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください