カテゴリー
東京 雑記

神楽坂に住むということ その2

神楽坂は坂がいっぱい
神楽坂の裏通り

 神楽坂に移ってきて、密かにあこがれていた事が叶いました。

 昔から「次に住む街は、坂のある街」と思っていたのですが、その希望通り坂の多い神楽坂に住むことが叶いました。

 坂を登っていると急に見晴らしの良い場所に出たときの高揚感。坂のある街というのは、景色が美しくて変化に富んでいて気持ちがいい。日常の中でそういう場所があるというのにあこがれてました。

ひらけるせかい
赤城神社の境内より

 遠くまで見渡せる景色。木々の間とかのちょっとしたスキマでも良くて、それが見れただけでも少し得した気分になる。だから坂のある街は好きなんだな。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook