カテゴリー
PS3

ファイナルファンタジー13買った

ファイナルファンタジーXIII

FINAL FANTASY 13を買ったよ。

忙しくてやってらんねーよとか思ってたけど、結局買っちゃった(笑) ネットとか見てると、一本道のレールプレイングゲームだの、ムービーしかないだと、めちゃくちゃ言われてますが、FFって前からそんなじゃんよ。 FF待ってた人は、壮大なシナリオと美麗なグラフィックや美しい音楽が体験できれば、満足じゃないかと思うんだけどね。

とはいえども、今回もがらりとゲームシステム変えてきましたね。 レベルの概念がない。 10のスフィア盤みたいなクリスタリウムでステータスやアビリティーをゲットして成長していくんだけど、ストーリー進めないと途中でクリスタリウムも進めなくなってしまうのは残念。 今後はどうなるかわからないけど、つまり、難しいからとかいってキャラクターを鍛えまくって先に進むという手は使えないということだな。

戦闘終わると体力全回復。MPはそもそもない。 そして、戦い方間違えると雑魚相手にも、結構すぐ死ぬ。 たぶん、今回のFFは体力全快状態で、ごり押しで勝てないぐらいにバランス調整しているっぽい。 うまいこと、オプティマ切り替えながらやらないと勝てない。 オプティマというのは、AIの作戦&職業みたいなもので、オプティマ変えると回復に専念したり、攻撃に専念したり、相手を弱らせたり、戦い方が変わってくる。 使用できるアビリティーも変わってくるので、結構、切り替えのタイミングとか考えてやらないといけない。 救済措置として、やられても直前からやり直せるし、アイテムでなんとか生き抜くことができる。 ミッションクリア型のリアルタイムシミュレーションゲームみたいな感じだね。指示出したら勝手に戦ってくれるような操作感だし。 戦闘後に戦闘評価が出てくるけど、最初は常に満点だけど、後になるとそうはいかなくなってきて、どう効率よく戦えばいいか考えながらやるとおもしろい。 逆にあんまりそんなの考えないでやってると、だるいゲームだろうな(笑)。

期待していたグラフィックだけど、予想通りアンチャーテッド2には勝ててないと思う。 ムービーは綺麗だけど、質感がアンチャーテッドにくらべるとちゃちい。 アンチャーテッドはすごすぎた。

そんな感じ。またクリアしたら感想でも書いてみるよ。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントは受け付けていません。