カテゴリー
AV機器 映画

ホームシアターセットを新調した/BASE-V20HD

5.1chホームシアターセット(アンプ)を新調したので、感想を書いてみようと思う。

と思ったんだけど、土曜の夜から急に吐き気におそわれ、日曜はとにかく下痢、さらに夜には38.2度も熱が出て、今日、医者に行ってきたらウィルス性胃腸炎と診断され、体全体がだるい感じなので、最初の一文を入力した時点で、首や肩が重くて書くのが面倒になってきました(笑)

何をどういう理由で買ったかは一年前のこの記事を参照。
ONKYOは、そんなにモデルチェンジが激しくないらしく未だ現役モデルのようですね。

紅白は拍手に包まれるような感じでなかなかよかった。

・・・あ、そうだEvernoteにいろいろ書き留めていたので、あとはそれを貼り付けておきます(笑)

v20hdの設定

テレビとHDMIで連携設定すると、テレビを表示したときにGAME/TVの設定に切り替わるっぽい。
入力ソースの名称は自由に変えられるのだけど、元の定義が動きに関係しているのかな。ここらへんの動作がいまいちよくわからない。
PS3はスリムな新型だったらHDMIでリンクするけど、旧型はダメなので、アンプの入力切り替えが必要で、これは若干面倒。

v20hd感想

音は良いような気がする。
HDMIリンクは便利。テレビの電源つけるとアンプも電源が入り、TVの入力に。テレビ電源オフでアンプもオフ。
ハードディスクレコーダーを電源オンにしても、テレビは入力が勝手に切り替わり、アンプも同様に変わる。
木目デザインもいい。落ち着いた色合いで黒いテレビとも合う。ピアノブラックだと存在感ありすぎだったかも。
初期設定は難しい。
マニュアル読んで5.1chになるように設定しないとリアから音すらしない。
自動設定はそれなりに良い。最初、掃除した後だったので、テーブルをどかして設定したら、テーブルを置いたときにセンタースピーカーの音が聞こえづらくなって映画の台詞が聞こえなかったが、再度、テーブルおいた状態で設定したらばっちり聞こえる形で設定してくれた。
ただ、うちの場合、リアの音がやけにでかく設定されている感じがする。

テレビを消すと、アンプもテレビとHDDレコーダーも消える。
アンプが消えたからHDDレコーダーも消えたのか、それともテレビを消すと、アンプ経由でレコーダーに電源オフの信号が行くのかわからないけど、よくできている。

旧型PS3と一緒に使う場合の悩みどころ

PS3でDolby TrueHDをビットストリーム出力できないのが、こんなにネックになるとは。

結局、全部PS3でデコードしないといけないので、アンプのデコーダーは使えない。
アンプのデコーダーの方がONKYOだから性能良さそうだけど残念。まぁ、Cellの性能もすごいんだろうけどね。
常にアンプでPCMのランプしかつかないのは少し宝の持ち腐れっぽいな。

PCMだとアンプの機能がほとんど使えない。
音場設定も選択肢が少なくなるし、ナイトシアターモードも使えない。
このモードがないと映画の台詞とかが小音量だと全然聞こえない。
しかし、これはPS3にダイナミックス圧縮という機能があることに気づいたので、これで解決した。

PS3のダイナミックスモードは、なかなか優秀。
しっかり台詞が聞こえるようになった。
満足である。

スカイクロラ視聴

ちょうどレンタルしていたスカイクロラのブルーレイを観た。

犬の声が本当に外から聞こえたっぽくて普通に窓の外を見てしまった。
ドアの音も、すげぇ。
これはサラウンドを効果的に使ってあるな。
雨のシーンとか本当にどっかから水が漏れているのかと思った。
PS3で音声フォーマット表示見たら、Dolby TrueHD 6.1chだった。
なるほど、これがTrueHD威力か。音がいいはずだ。

アンプの話とはそれるが、映画自体は、CGなのか実写なのかアニメなのかよくわからないけど、リアルな描写がすごかった。
メタルギアソリッド4と同じで民間軍事請負会社(PMC)が題材になってる。
あとになって、徐々に登場人物の言葉で主人公たちがどういう存在かが少しずつわかってきて、切ない気持ちになってくるんだよね。なかなかおもしろかったと思う。

あとからパイレーツオブカリビアンをみたが、こちらはPCM。
Dolby Truen HDではなくて、スカイクロラほど音にリアルさがない。
すげーなDolby True HD。
作品が違うから単純比較はできないけどね。

こんな感じです

今回、書きためていたのをほとんどコピペ。
EvernoteとiPhoneのおかげで、ちょっとした隙間時間にブログの材料が作れるのでいいですね。
ブログで清書する気力がない時はEvernoteにこまごま書きとめて、書きたくなったらかき集めて一つの記事に。
こんなだるいやる気のないときでも記事が一つできあがるわけですな(笑)

さて、そんなわけで、初のONKYO製品ですが、なかなか満足しております。
みなさんもDolby TrueHDの世界を体験してみてはいかがですかな。

ちなみに下にリンク貼っておきますがBASE-V20HDというのはアンプとフロントスピーカーとウーファーのセットなので、リアスピーカーとセンタースピーカーも買わないと5.1chになりません。

楽天↓

ONKYO シアターパッケージシステム BASE-V20HD(D)
オンキヨー (2008-05-16)
売り上げランキング: 4272
おすすめ度の平均: 5.0

5 購入して1ヶ月

サラウンドスピーカーは二つ必要で、だいたい一個ずつばら売り。俺も最初迷った。

オンキヨー サラウンドスピーカー(1台) D-108M(D)
オンキヨー (2008-05-16)
売り上げランキング: 5776

センタースピーカー↓

オンキヨー センタースピーカーシステム D-108C(D)
オンキヨー (2008-05-16)
売り上げランキング: 5807
おすすめ度の平均: 4.0

4 満足!

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook

コメントは受け付けていません。