楽天モバイルのスーパーホーダイは安くない

20180624rakuten mobile 01

ああ、俺とした事がやっちまったなぁー。IIJ Mioより楽天モバイルが安いと思って乗り換えたけど楽天モバイルの方が高いじゃないか。

楽天モバイルの安い風に見せかけるマジック

楽天モバイル:スーパーホーダイ

総務省から携帯の料金についてはわかりやすくするように各社に指導が入っているはずですが、楽天モバイルの「スーパーホーダイ」にみごとに騙されたので共有したい。

俺の計算が間違っているならご指摘いただきたいけど、結論からするとこの前まで使っていたIIJ Mioから楽天モバイルのスーパーホーダイに乗り換えると7,680円損する。

今までいつもこういうのはちゃんと綿密に計算してたのに、今回に至っては勢いで乗り換えて失敗した。

表にするとこんな感じ。

事業者・プラン1年2年3年3年合計通信量
楽天モバイル(3年)¥11,760¥17,760¥35,760¥65,2802GB
IIJ mio¥19,200¥19,200¥19,200¥57,6003GB(+3GB)

今まで使っていたIIJ Mioは3GBプランで月1,600円。非常にシンプルでわかりやすい。今なら一年目1,300円で高速通信もさらに3GBプラスされる。

楽天モバイルは3年契約でダイヤモンド会員だと1年目は月々980円というかなりの割引きになる。2年目はダイヤモンド会員の割引きが無くなり1,480円になり、それでもIIJ mioに比べると安い。

しかし、3年目になると割引きがなくなり月々2,980円になる。これに契約時に気づけなかった。結果、3年で合計すると7,680円IIJ Mioが安くなるということ。

2年契約だとこうなる。

事業者・プラン1年2年2年合計通信量
楽天モバイル(2年)¥17,760¥23,760¥41,5202GB
IIJ mio¥19,200¥19,200¥38,4003GB(+3GB)

2年契約だと楽天モバイルは1年目1,480円、2年目1,980円。差額は3,120円。

楽天モバイルの計算にはダイヤモンド会員の500円割引きも入れているのでこれが無いともっと差は開く。

「2年間ずっと1,480円」と言って見せかけの金額をIIJ mioより安く表示しつつ、契約は三年縛りで3年目は金額が大幅に上がりますというのが「ダマしてる感」ありありで腹立たしい。ほとんどの人が勘違いするでしょ、これ。

もしかして、すぐにでも解約した方が得では無いかと思ったのだけど…

内訳費用
解約料¥9,800
MNP手数料¥3,000
合計¥12,800

結局、これぐらいはかかるので7,680円の損失は埋まらないようです。契約してしまった以上は楽天モバイルを使い続けるしかないようです😢

さっそく3年後のカレンダーに楽天モバイル解約検討のスケジュールを入れました。

[追記]

楽天モバイルなら2年目も同じ料金!3年目から高いのでスーパーホーダイには要注意!

こちらのサイトをみると三年契約して二年で解約するのがお得とあります。計算してみました。

事業者・プラン1年2年3年3年合計
楽天モバイル(2年)¥17,760¥23,760¥35,760¥77,280
楽天モバイル(3年)¥11,760¥17,760¥35,760¥65,280
IIJ mio¥19,200¥19,200¥19,200¥57,600
Rモバイル3年契約2年解約 > IIJへ¥11,760¥17,760¥32,000¥61,520

一番下が、楽天モバイル スーパーホーダイを3年契約して2年経過後に解約して、IIJ mioに乗り換えたパターンです。

3年の所の内訳はこうなってます。

内訳費用
解約料¥9,800
MNP手数料¥3,000
IIJ mioの一年間費用¥19,200
合計¥32,000

我慢して三年使うより3,760円は損失が減りました。

しかし、3,760円の差分ぐらいだと下に書いた1Mbpsのメリットを享受するために使い続けてもいいような気もしますね。外で動画見るために月換算で313円を払うか払わないか…。うーん、やっぱりいらないな。2年後に解約しよう。

唯一1Mbpsの使い放題がウリか?

今まで楽天モバイルは高い!と書いてきましたが、楽天モバイルには高速通信を使い切っても1Mbpsという割と早い速度を維持したまま使いつづけられるという長所があります。

例えばYoutubeをモバイル回線で見るなんてことはIIJ mio 3GBプランでは絶対やらなかったのですが、楽天モバイルならばアプリで高速通信をオフにして、通信制限気にせずに動画閲覧が出来そうです。他にも外出してテザリングする時も通信量を気にしてドキドキしながらMacで作業しなくても良さそう。

試しに高速通信をオフにしてYoutubeみましたが普通に再生できていました。うちのブログも閲覧してみましたが画像が出るのがやや遅いぐらいであまり気にならないスピードでした。試しに常にオフにしてしばらくつかってみようかな。

しかしながらこれは「最大」1Mbpsなので楽天モバイルの都合により下げられる可能性はあります。実際混み合っている昼の時間は300kbpsまで落とすと明記されています。他の時間でどれぐらいスピードが維持されるかは謎です。さきほどの動画やブログ閲覧は日曜の朝10時30分頃にやってみた感想です。

動画も通信量気にせず見放題というのは大きいので、なんとかそれぐらいの速度は維持し続けて欲しいところ。

元はとろう

契約してしまったのでしょうが無い。動画再生やテザリングで活用させてもらおう。

楽天マガジンも無料で一ヶ月使えるとのことだったのでしっかり活用しようと思ったけど、過去に無料体験している人はダメだって。えー。

広告の下にお勧め記事あります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください