A-TAK.COM

エレキギター楽しんでます

※Amazonのアソシエイトとして、A-TAK.COMは適格販売により収入を得ています
※本サイトではその他アフィリエイトも利用しております。

シェア

最後にアコースティックギターを弾いたのはいつだったやら…
半年前にエレキギターに入門しました。

ギター再入門

学生時代は親戚からもらったアコースティックギターを結構弾いていたつもりですが、そこから何十年とギターを弾くことはなく過ごしてましたが半年前にアニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」に影響をうけて(笑)、ギター弾いてみたいなということでYAMAHAの初心者用ギターPACIFICA012(パシフィカ)を買いました。

なんか、青春時代には金がなくて、社会人になってからは仕事忙しすぎて、年食って今まで出来なかったことを必死に取り戻そうしているムーブでちょっと嫌ですね(笑)

そんなギターをゲットしてはしゃいでる様子はこの動画に収められています。ちょろっと弾けるのはアコギやってたからです。

今までも何度となくエレキかっこいいな~ソロとか弾けるようになりたいな~とか思ってはいたんですが、「ぼっち・ざ・ろっく!」の曲が全部格好良くてですね、ついに手を出してしまった次第。

ぼっち・ざ・ろっく! 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

ぼっち・ざ・ろっく! 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

青山吉能
5,630円(07/12 16:43時点)
Amazonの情報を掲載しています
結束バンド(期間生産限定盤)

結束バンド(期間生産限定盤)

結束バンド
3,145円(07/12 16:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

曲は配信でもあるので是非聴いてほしいのですが、どの曲もギターがかっこよい(あとボーカルも声優さんなんですが、あまりキャッキャしすぎてなくてかっこいい)。

3ヶ月ぐらい練習して動画も作りました。

なかなかおぼつかないですが、ほぼ毎日かなり真面目に練習していたので、たぶんこれでも弾けてる方です。

私、生活のほとんどを記録している記録オタクなので練習時間もわかるんですが、5月ぐらいだとだいたい100時間行かないぐらいの練習量ですね。

動画出した後はサボり気味ですね。

リードギターはやっぱり難しい

学生時代もギター弾いていたのでリードギターの難しさはなんとなくわかっていたのですが、いざ真面目に取り組んでみてやっぱり難しいと思いました(笑)

まずどこを押さえるか覚えるのが大変。タブ譜というどこを押さえるか書かれている譜面があるので、それを読むのは難しくないですが、観ながら弾けないのでまずは覚えなきゃいけない。

そして、リズム。ずっと8分音符8回ならすようなのだったら簡単ですけど、リードギターはそればかりではありません。オルタネイトピッキングといって一定のリズムで右手を上下に動かして「ここは八分休符入ってるから一回空振りして下から上にピッキング」みたいな感じでどの音は下から弾くのか、どの音は上から弾くのか覚える感じ。アコギの時もわざと空振りしてみたいなことはやってたけど、リードギターはそれがもっと複雑に入り組んでる感じ。

意外とすぐに身についたのが狙った一本の弦だけ弾く事。言うても今でも油断してるとよく弾き間違えますが、不思議なことに左手を意識することで右手が正しい弦を弾けるようになりました。謎ですけど(笑)
すごく感覚的なところなので鈍ったら嫌だなと思って、これは基礎練習的な事を必ずやってます。

左手を意識しないと右手も正しく弦を弾けないので、最初に左手を決まったフォームで押さえて弦を順番に弾いていくアルペジオは全然うまく弾けないです。課題です。

余弦ミュートと運指のパズル

リードギターやって初めて知った事はたくさんあるんですが「余弦ミュート」は「こんなことやってたんだ!」と驚きましたね。

余弦ミュートというのは弾いてない弦を「どうにかして軽く触れて」余計な音が鳴らないようにするテクニックです。これエレキギター特有の歪んだ音にするとちょっとしたことで弦が鳴るんです。自分が弾きたい弦以外の弦は手とか指で軽く触れておかないと余計な音がします。

これがまたいろんなやり方があって、人差し指の先で隣の弦に触れておいたり、人差し指を全部の弦に軽く触れてみたり、右手の小指側の面で触れてみたり、中指や薬指で低音弦に触れてみたり、ともかく触れておく。

タブ譜にはどの弦のどのフレットを弾くかは書いてありますけど、どの指でそこを押さえるかは書いてないんですね。押さえやすさも大事なんですがちゃんとミュートできるのかも考えないといけません。ちょっとしたパズルみたいですね。どうしてもわからなかったら上手い人の演奏をみます。

Youtubeが勉強になる

何度も弾いてうまく行かないところをみつけて、どうしてもわからなかったらYoutubeを漁って試してみる。Youtubeも人によって言ってることが逆だったりするのは割とあるので、いろいろみていろいろ試すのがよいと思いました。

私が参考になるなと思ったのは「Hidenori Music School」さん。他のギターチャンネルとは割と逆の事言われてて、でもやってみると確かにそうだわ、みたいなのが多い。

Hidenori Music School – YouTube

「巣鴨Youtubeギター塾チャンネル」さんも細かな解説が為になる。

巣鴨YouTubeギター塾 塾長 Satoshi 下園 聡 – YouTube

あと、ぼっち・ざ・ろっくの曲の弾き方でいくと「かずきのギターチャンネル」さんの解説は助かった。タブ譜もありがたい。

かずきのギターチャンネル – YouTube

あと、公式の弾いてみた動画ですね。本人ですから(笑)参考になります。

なんか、常に指が弦に覆い被さってる感じなんですよね。あれで余弦ミュートしてるのかな。

また続き書きます

ちょっともう23時過ぎてきて疲れてきたので、続きはまた明日。

エフェクターとかについて書いてみたいです。


シェア

投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

カテゴリ一覧