「RestOff」-CPUの負荷が一定値以下になったら休止するツール

restoff.png

CPUの使用率がある一定以下になったときに休止モードに移行するツールを作りました。

ソフトのダウンロードは以下から。

(↓zipはちょっとバージョンが古いです)

RestOff.zip

C# 2005のソースは以下から。エラー処理とかいれてないよ。

RestOffSrc.zip

あと、実験的にClickonceの配布ページも作ってみました。うまくいかなかったらごめんなさい。
2007/05/22追記:なんかよくわかりませんが、ClickOnceだと強制終了するみたいです。exeをzipで圧縮しました。Vistaだと管理者として実行にしないと動かないみたいです。うーん。
RestOff.zip( 5.9KB)

http://a-tak.com/clickonce/restoff/publish.htm

用途としては、なにか負荷がかかる処理をパソコンにやらせて、終わったらパソコンの電源を切り、後から電源を入れてすぐに結果を確認したい場合なんかに使います。
ソフトを起動するとCPUの使用率がリアルタイムで表示されますので、それを見ながら使用率がどれぐらいまで下がったら休止モードにするかを指定してください。
あと、使用率が下回ったときに何秒後に休止モードに移行するかの設定もあります。

CPUの負荷が落ちたときに、電源を切るソフトはあるのですが、休止モードにするソフトがなかったので自分で作りました。
中身はぶっちゃけ、ここここのサンプルをつなぎ合わせだけにすぎません。これだけのコードでマルチスレッドから電源管理までできるというのは、さすが.NETです。

ClickOnceもなかなかおもしろくて、起動時に最新のバージョンをチェックしにいって最新版があればアップグレードしてくれます(このソフトは継続的にバージョンアップするつもりはないですけど)

あと、お約束ですが、このソフトで何らかの損害を被っても私は一切の責任を負いません。あくまで自己責任での使用と言うことでよろしくお願いします。

関連記事はCMの下をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA