カテゴリー
自作ソフト

AutoBucketに統計チャート表示機能つけた

Thunderbird拡張機能のAutoBucketにメールの判定精度をチャートで表示する機能追加しました。

昨日の記事で書いていた統計情報表示機能をさっそくリリースしました。

こんな感じでグラフィカルに情報表示します。

グラフの値はサンプルで適当に出しているので、乱降下激しいですが実際は学習させる度に日々精度が良くなっていく(はずです)。

アドオンのポップアップのリンクかCtrl + Shift + S(Macの場合はOption + Shift + S)のショートカットで表示できます。

統計をリセットしたい場合はアドオンのオプションページからできます。

せっかくなので円グラフで分類毎の比率もだしてみたいなー。

AutoBucket

メールをベイジアンフィルターで複数のバケツに分類してタグを付ける拡張機能です。

a-tak/auto-bucket

Automatic mail classification extension with Bayesian filter for Thunderbird - a-tak/auto-bucket

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook