カテゴリー
Apple

iPodにハッキングされたくない資料を格納

ipoddataout.jpg
ちょっと前ですが、かねごんさんのサイトで外付けUSBのことがエントリーされてました。

[object HTMLEmbedElement]
ハッキングされたくない、デジカメの画像やメール、各種資料を格納できちゃいます。
※ネットにつないでいる際は、HDDの電源をOFFΨ(`▽?)Ψ

なぜか、かねごんさんのサイトでMovableTypeのQuickPostを使うと[object HTMLEmbedElement]というタイトルになってしまうな。なぜ。
それはさておき、なるほど、物理的に格納場所を分けておけば、確かにウィルスでネットに自分の恥ずかしい写真が流出!なんて惨事は起きないわけです。
「絶対にハッキングされない方法は、パソコンの電源を入れないことだ」とセキュリティー関係でよく聞く冗談が、現実的な方法で実現されてるようなもんです。
そんなわけで、外付けUSBディスクを自分も欲しいなぁとちょっと思ったりしていたのですが、よく考えれば、もってるんですよ。USB外付けハードディスク。

そう、iPodですがな。
今、自分のiPodには1,600曲ほど入ってますが、まだ8GB程度しか使ってません。
まだ、32GBは余ってるわけです。
これを寝かしておくにはもったいないです。
写真はiPodに待避してパソコンからは消去。Sleipnirの作者さんみたいになると、悲惨なのでNEMCHIのソースとかもバックアップとしてiPodにも入れておくことにしました。
他にも消えたらまずい奴はiPodにもバックアップで放り込んでおこう。
これで、ばっちりだ。Good!
そうそう、Blog Peopleに自動でPINGしたいときは、「ウェブログの設定」の「Publicity / リモートインターフェイス / TrackBack」の下のボックスに「http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates」を入れておけば、エントリーしたときに勝手にPINGしてくれますよ。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook

コメントは受け付けていません。