カテゴリー
仕事

忙しさに酔う

「忙しさに酔う」人って結構いるかもしれない。
言い換えれば、「がんばってる自分が好き」で、それに酔っちゃってる人です。
そういや、ちょっと前にCMでもやってたなー
「(無理してるけど)それでも、がんばってる自分が好き。すごーく好き。」みたいな。

でもねー、基本的にあまりこういう状態って良くないように思うんだなぁ。
だいたい、決まってこういうときってのは、わざと無理したがる。
あえて、自分を追い込むようなことをしがちになるんだよね。
飯も食わずに朝方まで無理して仕事してみたりとかね。

かくいう自分も何年か前にこういう感じだったんだけど、そのときは見事に体壊しました。激太りもしたし。
結局、これって自己満足に限りなく近いし、次の日全然体調悪くて気合いはいらなかったりするんだから、非効率的で全然意味ないんですけどね。極端な話、周りからは「また馬鹿なことやってるよ」みたいな捉え方されるかもしれないし。
まぁこんなことやるなら、タバコの本数減らして、昼間集中して仕事やったほうがよっぽいどいいんじゃないかと、途中で思った。

いくら忙しくても自分のコンディション管理だけはちゃんとしておかないといけないなと思います。
最近、気をつけているのは、「(休みの日でも)朝は定時に起きる」ということと、「晩飯は早い時間に食う」ってことです。あと、「野菜を摂る」とか(笑)
しょーもないことかもしれないけど、朝はいつもの時間に起きないと、夜寝れなくて月曜がきついし、晩飯早く食わずに、さらに腹減ったからといってスナック菓子でも食ってりゃ太るし、野菜はなんとなく。

無理しなさすぎるのもアレですが、無理しなくても目的達成できるのが一番ベストなので、そこは勘違いしないようにしていきたいところです。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントは受け付けていません。