カテゴリー
映画

実写版「頭文字D(イニシャルD)」を見た

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スペシャル・エディション (初回限定生産) 

原作を読んでいる人には違和感ありまくりで素直にみれないかも。
文太が「ちょいワル親父」みたいで、ちょっとやな感じでした(笑)
肝心のドライブシーンも最初は良かったけど後になったら飽きてしまった。あと人間ドラマもどうでもいいやって感じ。
バトルの時はもうちょっとしゃべって欲しかったなぁ。つーわけで俺的にはイマイチでした。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントは受け付けていません。