実写版「頭文字D(イニシャルD)」を見た

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スペシャル・エディション (初回限定生産) 

原作を読んでいる人には違和感ありまくりで素直にみれないかも。
文太が「ちょいワル親父」みたいで、ちょっとやな感じでした(笑)
肝心のドライブシーンも最初は良かったけど後になったら飽きてしまった。あと人間ドラマもどうでもいいやって感じ。
バトルの時はもうちょっとしゃべって欲しかったなぁ。つーわけで俺的にはイマイチでした。

広告の下にお勧め記事あります!

2 thoughts on “実写版「頭文字D(イニシャルD)」を見た

  1. 私もみたよぉー。
    結構おもしろかったよねぇ?
    それにしても、溝落とし・・あれを撮影するのに大変だったらしい。
    あと、あの山の撮影は山一つを買ったそうですよ。
    すごいよね。

  2. ピンバック: 単焦点レンズを持って軽井沢へ行ってきた その1 | A-tak.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください