カテゴリー
映画

「白ゆき姫殺人事件」なかなか面白かった

 映画「白ゆき姫殺人事件」を観ました。

 最近、遠出する時間もないので、映画でもということで、電車の中吊り広告で気になっていた「白ゆき姫殺人事件」がiTunes Storeでレンタル開始されていたので、Apple TVで観てみました。

 話としては、美人OLが何者かに殺されるという事件が起きて、テレビ局ディレクターである主人公が、その足取りを追っていくというものです。

 最近実際に目にすることが多い、Twitterのデマ拡散とかテレビ局の過剰な報道とかが物語に大きく関わってるのもなかなかリアルで面白いですね。

 主人公が関係者にインタビューしていく事で物語が進んでいくのですが、同じ出来事であっても人によって微妙に、または全然食い違った話をしていて「自分に都合のいいように記憶をねじ曲げてしまったのか、わざとついた嘘なのか?」なんて疑心暗鬼で物語が進んで、驚く展開で幕を閉じます。

 ただの記憶違いなのか、意図的な嘘なのか。是非、観てみて頭をひねってみてください(笑)

 やっぱ、映画はいいね。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook