カテゴリー
Linux

Outbount Port 25 Blocking対策は続く

Yahooから返答もらって、YahooIDが漏洩する問題はなんとかなりそうです。

YahooBBはアドレスを変更することが出来るのですが、その変更したアドレスをメールのアカウントに設定すると、それがヘッダに載るようになるそうです。うーん、なんで気づかなかったんだろう。
Becky!で設定して無事送れることを確認。

じゃ、それをPostfixのSMTP認証にセットしようとやってみるも、

xxx@xxxxx: host ybbsmtp.mail.yahoo.co.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said:
    521 ybbsmtp.mail.yahoo.co.jp closing transmission channel. This email
    address must be verified first before you can use it for Sender/From field.
    (in reply to MAIL FROM command)

Fromがybbじゃないって怒られた。なんで?!

しかも、YahooIDを認証に使うように変更したら、なぜか同じエラーで送信できない。
この前はYahooIDを設定したら送れたじゃない。なんでだー。
Fromのドメインをybbにしたら問題なく送れる。仕様変えたのか?

Postfixからの転送だけFromのチェックが行われるのかな・・・。それとも俺の設定がなにか間違っているのか。
いろいろ調べてみると、Yahooメールで認証したアドレスがFromに入っていないといけないとかいう制限もあるっぽい。
つまり、自宅サーバーでアドレスいろいろ増やしている人は、 それ全部登録しないといけないっぽい。
ま、ちょっとYahooに確認できていない情報なので、また抜けとか勘違いがあるかもしれないけど。

なんかだんだん面倒になってきました。
他のプロバイダに移行するにしても、そのプロバイダのこういう細かい認証の仕様をかいくぐってメールを送信できるようにするというのは至難の業かもしれない。

やっぱりホスティングしかないのかなぁ。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook