カテゴリー
ウィルス対策

結局、ウィルスバスターの更新料を払う羽目になるのか

ウイルスバスター2007 トレンドフレックスセキュリティ Vista対応 

どうもウィルスバスター2007と、うちのマシンとは相性が悪いので他を探しているのですが、なかなかいいのがありません。

64ビット版 Vistaとウィルスバスター2007

前回のこの記事は、32ビット版のVista使ってるときに書いたものなのですが、64ビット版でもまったく同じ症状が出てしまいました。
しばらく、その件でトレンドに質問したのですが、やはり解決しませんでした。
もう、あきらめましたけどね。
ただ、32ビットの時と違って、しばらく放置すると回復する確率は高くなったので、少しはマシになりました。

Vistaのファイアウォールに期待をかけてみる

いろいろ調べてみるとVistaのファイアウォールには、XPと違って送信に対してのブロックもできるようになったということがわかった。

ただ、デフォルトでは無効になっているので、スタートメニューの検索欄に「セキュリティが強化された Windows ファイアウォール」と打って設定画面で有効にする必要がある(プロパティの中に設定がある)。
これなら市販のファイアウォール機能は必要ないじゃんと思って、NOD32とWindowsファイアウォールでの運用を企んでみるが、この送信ブロックの機能が家庭用PCで運用するには厳しいことがわかった。

何が厳しいかというと、送信時にブロックの通知が表示されないということ。
どういうことかというと、市販のファイアウォールだと外部に接続しにいくプログラムを起動したとき、接続を許可するかどうかの選択肢が出てきて、許可したら以降は確認のメッセージなしで接続できるようになる。
ところが、Windows ファイアウォールの送信時のブロックは、ただただ何も言わずにブロックするだけ。
確認画面が出てこない。
ということは、送信を許可したいプログラムは設定画面から、手でプログラムファイルを選んで一つずつ設定する必要がある。

これが、また不親切なことにOS標準のプログラムでさえ自分でEXEを指定して許可してあげないといけない。
自分は、Windows Updateに通信を許可する方法がわからなくて、「セキュリティが強化された Windows ファイアウォール」で、送信接続のブロックを運用するのは無理だと思ってあきらめました。

せめて、ログファイルに通信をブロックしたアプリケーションの名前ぐらい残っていればいいのに、ポートと接続先ぐらいしか残らないからお手上げです。

送信接続ブロックは企業でしかつかえないかも

どうも、この機能は一般家庭では使いこなせる人間なんてほとんどいないような気がします。
企業で一括管理をやってるような所ならセキュリティー強化のために使えるかもしれないですね。

しかし、なんでこんな中途半端な機能にしたのやら。
昔のブラウザの独占禁止法の裁判騒ぎみたいに、セキュリティー関係会社からの独占禁止法違反の訴えをおそれたのだろうか?なんて勘ぐってしまう(Windows OneCareではまともに実現できてる機能だしね)

他に64ビットVista対応のウィルス対策ソフトはないのか?

NOD32とWindowsファイアウォールでの運用という企みは見事に崩れ去ったので他を探してみる。
Avast!Homeも64ビット対応らしいけど、どうやらこれはファイアウォール機能がないみたい。

V3 ウイルスブロック インターネットセキュリティ 2007 

ちょっと注目しているのが、この「ウィルスブロック 2007」。
韓国でのシェアはすごいらしい。
4月末にならないとVistaに対応しないが、元々64ビット対応のソフトなので、Vistaの64ビット版にも対応してくれるんじゃないかと淡く期待。
価格もかなり安い。
4月末頃にちょうどウィルスバスターの期限が切れるので考えてみよう。
それまでに予想外の早さでカスペルスキーが64ビット対応したらそっちにするけどね。

Kaspersky Anti-Virus 6.0 12+3ヶ月 特別優待版

ファイアウォールにこだわり過ぎかな

NOD32アンチウイルス V2.7 (その場で500円割引き)

最初はNOD32だけでもいいかとも思ったんですが、やっぱりなんとなくですが、裏で勝手にいろんな通信が行われてしまうというのは気になるんですよね。
実際、通信なんて必要のないようなフリーソフトが外部に接続しようとしたりしてるの何回か見てるし。

NOD32とかカスペルスキーとかウィルスの検知力が高いと言われている製品にもだいぶ執着しているのですが、それも今まで何回か手持ちのアンチウイルスソフトで検知しないウィルスというのを見たことがあるからなんですね(そのうち一回は見事に引っかかってしまった)。
まあ、そんなわけで、普段はほとんどお世話にならないけど、セキュリティーソフトの実際の力というのは結構重視しています。だからといってノートンみたいに重すぎるのはだめだけど。

しかし、最近ウィルス対策ソフトの記事ばかり書いているような気がする。
まあ、自分がXP→Vista 32ビット→Vista 64ビットとOSを乗り換えまくってるからなんですけどね。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook