カテゴリー
写真

一眼デビュー! LUMIX DMC-G1W買っちゃいました

前にここでも書いたLUMIX DMC-GH1ではなく、動画機能がないLUMIX DMC-G1W(ダブルレンズキット)を買いました。 色は、赤が映えるなぁと思ったので、思い切ってコンフォートレッドを。

GH1に関しては、ぼけ味を活かしたハイビジョン動画が撮れるということで気になってはいたのですが、「カメラは一瞬を切り取るものだ」というような助言もいただいたりして、たしかにそうだなと思ったし、そもそも動画機能って今まで他のデジカメでもほとんど使ったこと無かったし、使ったとしてもあくまでメモ程度な使い方であって、そのために10万ほど高いGH1を買う必要はなさそうだなと思う所もありました。

あと、なぜにパナソニック?という声もありましたが(笑)、一眼初心者向けそうだし、ハイテク武装されてる感と、とにかく小さいという点でパナにしました。 マイクロフォサーズ規格でレンズの選択肢が少ないというのはありますが、しばらくは追加のレンズは必要ないかと思って、この機種にしました。 G1Wは望遠レンズも最初から付いてるしね。

そんなわけで、勢いで注文して今週末に来ましたので、いじりまくってみました。 感想としては、なかなか簡単には綺麗な写真は撮れない!ということですね。 冒頭の写真はOptio E60で撮影したものですが、こんな感じでコンパクトカメラでカメラ任せで撮った方が綺麗に撮れたりするんですよね。

とはいえ、うまいことやると、コンパクトデジカメでは撮れないようなこんな写真が撮れるのが、やっぱり楽しい。

たまたま、これはうまく撮れた感じ。 背景のボケ味が、コンパクトデジカメのマクロで撮ったのとは違って綺麗で、自分の意図通りに写ってくれた感じがする。 これは、たまたま意図通りに写せたけど、なかなか自分の思ったとおりに写らないんだな。 綺麗な花とか綺麗な風景とか見て、「おおすげー」と思って写真を撮るけど、撮れた写真を見てもたいして感動はない、みたいな。 コンパクトデジカメの時は、それは諦めていたわけだけど、一眼ならカメラの性能的には申し分ないはずなんだよな。 でも、なかなか綺麗な写真は撮れない。

なかなか奥が深いですね。 ぼかす方法はわかったけど、逆に全体にピントがバシッと合ってるような写真とかどうやって撮るんだろ。 いろいろ調べてみよう。

この後、無謀にも夜景に挑戦しようと思って深夜の首都高を疾走して出かけたのだけど、それは次のエントリーで書きますね。

楽天 LUMIX DMC-G1W

Amazon LUMIX DMC-G1W

Panasonic デジタル一眼レフカメラ LUMIX (ルミックス) G1 Wレンズキット コンフォートレッド DMC-G1W-R
パナソニック (2008-10-31) 売り上げランキング: 3112
おすすめ度の平均: 4.0

4 とにかく小さくて軽い! 4 携帯一眼カメラかな?

楽天 LUMIX DMC-GH1

Amazon LUMIX DMC-GH1

Panasonic デジタル一眼レフカメラ LUMIX GH1 レンズキットコンフォートレッド DMC-GH1K-R
パナソニック (2009-04-24) 売り上げランキング: 9760


この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、Windowsに出戻り。最近はまっているのはハンターカブというバイクとBlackmagic Pocket Cinemaでの動画撮影です。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で20年!

Youtube / Twitter

コメントは受け付けていません。