カテゴリー
iPhone

FMトランスミッター買ったけどあわない感じ

バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用 FMトランスミッター スイッチ式 低ノイズ設計 ブラック BSFM03BK
バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用 FMトランスミッター スイッチ式 低ノイズ設計 ブラック BSFM03BK

posted with amazlet at 10.03.28

バッファローコクヨサプライ (2008-09-05) 売り上げランキング: 436

熊本出張で難関なのが朝1時間ほどのドライブ。

阿蘇の実家から市内の職場までは車で一時間。 これが結構きつい。 眠くて仕方がないのだな。

そこで好きな音楽でもかけて気を紛らわせようと買ってきたのがiPod用のFMトランスミッター。 バッファローのBSFM03BKというやつ。

Amazonでの評価は高いようだけど、うちの車の場合は、まるでだめ夫君。 とにかく雑音がはいったり、ぶちぶち切れたりして、できなさ杉君。 車の真ん中のシガーソケットから俺の膝の上に線を這わせて、運転席のドアにiPhoneを放り込むと、調子がいいときはクリアな音で再生される。 たぶん、右後ろにアンテナがあるからだと思う。

他の製品も同じ周波数帯つかっているのか、たまに混線して他の車で再生している音楽が入ってくる場合がある。 しょうがないので、自分のトランスミッターの発信周波数を変えたら、ばっちり他の車で再生している曲が聴けた。 SPEEDの知らない曲だった。 自分のトランスミッターで再生していた時より、きれいに聞こえる。俺のトランスミッター、どんだけ電波弱いんだよ。

<

p>じゃあ、混線しないように他の周波数で流そうと設定しても、エンジン切るとまた元の設定に戻るんだよね。 こんなだったらちゃんとメモリーするやつ買えばよかった。 ま、熊本での一時利用でとにかく安いやつを狙ったから、我慢するし、音楽が聴けるようになったからいいけどね。
[追記]
iPhoneつなげたままエンジン切ったら、iPhoneの再起動がかかって、日時が1970(?)年1月1日にリセットされる現象が何回か起きた。
iPhone壊れないかちょっと心配

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook