カテゴリー
Android

再びメイン携帯をAndroidへ乗り換える

懲りずにまたiPhoneからAndroidへの乗換をやりました。

2度目のAndroid乗り換え

前回の乗換の記録はこちら。

前回の乗換はいろいろ問題ありました…

前回、Androidに乗り換えようとしたときはいろいろと動作に問題が目立って嫌になって乗り換えやめたんだけど、最近のiPhoneはアプリどころかOS自体が安定してない。

 かなりの頻度でアプリが反応しなくなったり、ボタン押しても動かなくなったりする。メモリ解放ソフト使ったりOS再起動すると動くようになるので、iOSのメモリ管理がなんか怪しいのかなと疑ってます。実際iOSのアップデートは今までにないぐらいの頻度ですしね。

 そこでまたAndroidを物色してたらSamsungのGalaxy Note 10+がペン付きでなかなか興味を惹かれたので購入してみました。

前回の不満点はクリアされてるか

前回はいろんな不満点があって2週間で乗り換え断念して手放すことになりましたが、今回も同じ事にならないか結構不安ではありました。結論から言うと「全然iPhoneから乗り換えられる!」です。

 前回の不満点がどうクリアされたか書いていきますね(前回はGoogle Pixel3、今回はSamsung Galaxy Note 10+での比較です)。

Google Pay使えない問題

前回のAndroid乗換で最も痛かったGoogle Payがなぜかうまく登録出来ない問題は、今回まったく引っかかるところなく即日Suica、QUICPay、iDが使える状態になりました。前回は謎の審査期間があり1週間以上使えずあきらめました。いったいあれはなんだったんだろう…。

バッテリー弱すぎ問題

Pixel3は何もしてなくても家に帰ると60%以下に減っていましたが、Galaxy Note 10+はそんなに減ってない印象です。Galaxyで細かい数値みてないので感覚値ですけど。

 Android10の方がバッテリー上手につかうからか、バッテリー容量1000mAhの差が利いているのか、Samsungがなにかうまくやってるのかはわかりませんが、これだけ保つなら安心できそうです。

サードパーティーアプリ機能落ち問題

同じアプリでもAndroid版の方が機能が少ない問題ですね。一部アプリは改善されてて、あまり気にならないレベルになってました。

Sparkは一括削除機能が追加されてるし、cocoro booksアプリの謎の高速スクロールバグも若干怪しいながらも直ってた。

相変わらずSleep CycleのPhilips Hue対応は追加されてなかったけど、これは最近HueブリッジをAmazon Echo Plusに置き換えてしまってそもそも使えないからあきらめた。アレクサに電気消してと言えばいいだけだし。

そんなわけでサードパーティーアプリの機能落ちについても特に我慢出来ないような問題ではなくなった。

今回は普通に使えてます

最初に楽天SIMの認識がなかなか不安定でOS再インストールしたり、Smart Switchアプリでのデータ移行がうまく完了しなかったりと結構苦労はしたのですが、今回はすんなりICが使えるようになったので、実戦投入早かったですね。

一応念のために今はiPhone Xも持ち歩いてますが、この調子ならGalaxy Note 10+だけでも大丈夫そうです。

次回はiPhone Xとの比較でも書いてみようかと思います。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください