カテゴリー
コンピュータ

ノーブランドのメモリが遅くなったと思ったのは勘違い

Microsoft Windows Vista Home Premium アップグレード版 

ノーブランドのメモリに変えたら遅くなった、と言い放っていた件ですが、遅くなるどころから、実は速くなってました。
なんで、こんな勘違いしたかは続きに。

どうやら、メモリの差し込み方が間違っていたらしく、デュアルチャンネルではなくシングルチャンネルとして認識されていたようです。マニュアルちゃんとよめよ、俺。

自分が使っているマザーボードはA8N-SLI Deluxeというやつなんですが、これって初期状態だとBIOS起動画面に、グラフィックが表示されて、メモリが何メガ積まれているとか、出てこないんですね。

それで、BIOS起動画面でグラフィックを出さないようにしたら、搭載メモリが表示されるようになって、その下あたりに「DDR400 Single channel」とか出ているのを発見したという次第です。

差し込み直す前(シングルチャンネル動作)がこれ↓

experience-index.png

で、日本語マニュアルをASUSからダウンロードして、それ読みながらデュアルチャンネルになるようにメモリを差し込みなおした結果が↓

experience-index.png

0.8ポイントアップ。微妙といえば微妙だけど、見事スピードアップです。

ちなみに、ノーブランドの1GBのメモリを差す前。サムソン製のメモリ256*4枚の時はこれ↓

after-vista.png

ノーブランドの方が速い。0.4ポイントあがっている。
つまり、ノーブランドのメモリ挿したから、極端に遅くなったというのは嘘っぱちでした。すんません。

メモリをデュアルチャンネルで認識させるようにしたけど、相変わらず2GBを超えるメモリを差すとUSBデバイスが軒並み認識しなくなります
BIOSも最新バージョンの1016に変えたけど駄目。
ASUSのサイトには1805というのがアップされているのだけども、まだベータなので怖くて入れていない。
リリース時期が2006年の11月6日なので、Vista対応のBIOSっぽい感じはするんですけどね。
ちなみにメーカーに問い合わせたけど、今のところ同じような報告はあがってきていないらしい。
正式リリースを期待して待ってみよう。

そうそう、実はマザーボードのメーカーに聞く前に、マイクロソフトにもインシデントを使って聞いてみたのだけど、インストール時に問題が出るということならば、マザーボードの問題の可能性が高いので、そっちに聞いてくれとのことだった。
有効な回答では無い、ということで、インシデントは消費しませんでした。てっきりドライな対応で、インシデントはきっちり一つ消費すると思っていただけに意外でした。
メールの対応も、ちゃんとこちらの内容を読んで、一つ一つ回答を記載している感じ。
トレンドマイクロのメールを読んでいるかどうかもわからない、完全なコピペ返答よりもかなり程度が上だと思った。
さすが有償サポートだけはあるな。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook