プラズマも考えたが・・・

液晶を使う以上、残像はあきらめるしかない。それならば、プラズマも検討に入れていいのではと思ったのですが、ちょっと困った問題がプラズマにはあるのです。

液晶と比較して、焼き付きとかメリハリがないとか言われていますが、割と地味に困った問題がプラズマにあることはわかりました。

というか、一個の問題は知ってはいたのですよ。今まで忘れていたけど。
ワイヤレスのヘッドホンを買ったときに、そのときは関係ないとおもってあまり気にしてなかったけど、マニュアルに気になる記述をしてあるのを思い出したのです。
なんてかいてあったかというと、「プラズマテレビと同時に使用できません」と書いてあったのです。

どうやら、プラズマテレビというのは赤外線を発しているらしく、それが赤外線式のワイヤレスヘッドホンに干渉して雑音が入るらしいです。
せっかくいいヘッドホンなのに雑音が入っては元も子もない。
Wiiも赤外線がまずいような気がするのですが、誤動作するというような情報は見つけられませんでした。
Wiiも試作段階では蛍光灯に反応したりして大変だったらしいので、もしかしてプラズマテレビに反応しないような調整がされているのかもしれません。

あと、これは調べていて新たに知ったことですが、プラズマテレビというのは、映像が遅延するらしいです。
これはゲームには致命的な場合もありそうです。だって画面に映ってるのに合わせて、自分がボタンを押しても、すぐには反応しないってことですから。
松下はあまり遅延が無くゲームでも差し支えないそうです。

あとは焼き付きがそれなりに気をつける必要があるというのを知りました。
自分ってたまにゲームしたままうっかり寝てしまうことがあるので、そんなことでやってしまうと、おそらく焼き付きが発生してしまうでしょう。

遅延に関しては松下を買えばいいし、焼き付きは寝ないようにがんばるとして、ワイヤレスヘッドホンとの干渉は仕組み上どうしようもないし、ここで結構高かったワイヤレスヘッドホンを使わないようにするというのは、あまりにももったいない。

画質的な面では、割と部屋を暗くして映画見たりするので、プラズマが一番合ってたのかもしれませんが、残念ながら検討からは外れそうです。
赤外線がもれないプラズマとかあればいいのに。

[2010.3.17追記]
プラズマでも問題なくワイヤレスヘッドフォン使えてます。

広告の下にお勧め記事あります!

1 thought on “プラズマも考えたが・・・

  1. プラズマに強いヘッドホンとしては無線方式がありますよ?。
    http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200509/05-0907/
    ただ電池の持ちがよくないっすね?。
    プラズマはまだまだ暗いっすね。
    私もボチボチ検討しておりますが、
    映像エンジンを重視したいなぁ?と思います。
    地デジしか見ない人にはあまり問題にならないかと思いますが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください