カテゴリー
Google

a-tak.comメールをGMailに移行

立て続けにGMailやらBeckyやらの記事を入れてますが、実は現在、自前で運用しているメールをGoogleの「Google Apps」というサービスに移行しようとしていたのでした。

これは、Googleのサービスを自分のドメインで運用することが出来るというサービスです。
たとえば、自分のドメインのメールアドレスでGMailが使えたりします。
しかも、無料(ベータだからかもしれないけど・・・)

仕組みは割と単純で、自分のドメインのDNSをメンテして、MXレコードをGoogleのメールサーバーにしてあげればいいのです。
そうるすと、自分のドメイン宛のメールはGoogleのメールサーバーの流れるようになるわけです。
もちろん、事前にGoogle Appsに登録する必要があります。

CNAMEレコードも変更できるDNSで運用している場合は、GMailのログイン用のアドレスも自分のドメインにすることが出来ます。

さらに、GMailはWebメールだけではなくて、POPSやIMAPSにも最近対応したので、普通のメールサーバーとしても使えます。

そんなわけなので、今まで自分で運用していた、Postfix(SMTP) + Dovecot(IMAP) + Spamassassin(スパム対策) + SquirrelMail(Webメール)の環境と同じことが、サーバーを構築しなくてもGoogle Appsで全部まかなえてしまうわけです。なんてこったい。

GMailのWebインターフェースはかなり使いやすいし、容量は、ほぼ無制限なので、元々の自前のメール環境より使い勝手はかなり良くなりました。
ただ、ベータ版なのと無料で使えるStandard版のサービスがいつまで続くかわからないのは、ちょっと心配なところではありますけどね。

ドメイン持ってるけど、メール環境がない人は無料なので試してみてはどうでしょうか。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook