カテゴリー
雑記

失恋したら悲しい曲が聴きたくなるわけ

かなり昔の記事だけど、 たまたまAll Aboutでこんな記事を見つけた

「音楽でストレス解消」の謎?その1 失恋に悲しい曲が合う訳 - [ストレス]All About

落ち込んだときに、スローな曲を聴くとちょっとなぐさめられた、気分がよくなった、という人は多いと思います。
逆にハイテンポな曲を聴くとどうでしょう?
雑音にしか聞こえない、違和感を感じてますます落ち込んでしまった、という経験はないでしょうか?

「同質の原理」というらしいです。
気分にあった曲を聴くとなんか人は元気になるらしい。
たしかに、天気のいい休みの日に、ノリのいい曲を聴いたり、なんかゆっくり過ごしたいときにボサノヴァとかジャズとか聞くと気分がいい。
どっかの原住民は狩りの前には戦いの歌を歌うし、音楽と人の気分というのは、結構関係あって馬鹿にできないのかもしれない。
けだるい朝にもボサノヴァのだるさがいい感じらしい。
そういや、以前にiPodに寝る前に聴く曲とか、ノリのいい曲とかいうプレイリストを作ってた。
また、作ってみるかな。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook